FC2ブログ
2006-10-25 13:20 | カテゴリ:満月的考察
今日は苦手なマジメな話。


広島ドックパークの譲渡会無事に終わったようです。


アークエンジェルズさんの譲渡条件の中に、先住犬の不妊手術が絶対条件であったようですね。
それで里親になれなかった人や、してないのに里親になれた人がいたり
(詳しく知りたい方は自分で調べて)
自分の犬の管理をちゃんとしてるのに先住犬が去勢避妊してないことだけで譲渡してもらえなかったとか。。

ぶっちゃけ書いちゃうと。
自分の犬をめっちゃ可愛がって、健康管理、飼い主義務(ワクチンや登録やフィラリアね)を怠ってない飼い主。
いわゆる素晴らしく愛犬家の方は、
もちろん自分の犬の去勢避妊についても考えに考え、先生とも相談し、
悩み抜いてしないと決めている方がほとんど
そういった方に去勢避妊の必要性を理解してもらうのって
すごく難しいんですよ。

ちゃんとした飼い主だからこそ、難しいんです。

人間同士は、犬同士みたい理解し合うのが容易ではないからね。


ボラ活動にちょっとでも手を出しちゃったら分かると思うんだよ。
生まれたことを喜んでもらえない命を見続けると、
絶対しようと思うようになる。

  
でも里親になるのもボラ活動の一部だと思うの。
だから出来れば避妊去勢の必要性を理解をして欲しいと私は思うのよね。



マジメな話は短めに。
今日はこれにて失礼。