2011-09-28 22:20 | カテゴリ:幸せ便り
数日前に凄い雲を東の空に見ました、
あわてて戻ってカメラを取りに行ったけど
もうその雲は消えかけていました(うっうっ残念)


夕焼けに染まってなのかその雲だけ赤く光り
竜のように空へ立ち上るかの雲。
DSC_0006_20110928213851.jpg

もっと長くてはっきり赤くてホントなんかすごかったんです。
地震雲?かもなんて思ったけど今のところ大きなのはないですね。


雲はなんだかあっさり消えていきました。
見つかって焦ったかのように
DSC_0007_20110928214353.jpg




近況を頂いています~

まずはずいぶん前に頂いていたんですが(汗)

ルカ改め与之助です。


最近の雄姿をお送りします。りりしいでしょう。
立ち止まって上を見上げ、考えるようなそぶりで
 前足をちょっと持ち上げるのはいつもの彼のポーズなのです。

とても、いまだに ビビりウンチと嬉ションで飼い主を困らせているようにはみえませんでしょう?

けれどもちょっと成長したのか、散歩中にすれ違う犬たちに挨拶するよりも、
この頃はその飼い主たちに 愛嬌を振りまくようになりました。 
とりわけ、 ご婦人が好きなようです。


この、猛暑でも家の中で、 弱いクーラーと弱扇風機の
前で留守番しています。 
飼い主は汗びっしょりで戻ってくるのに、、、。

元気で、心やさしく、成長しています。体重15kg

ご報告まで。

ヨノ-1

ビビうんまきちらしには見えません(笑)
細身のスレンダーなイケメンになりましたねぇ

15キロか小さい。もうちょっと大きくなるかと思ったんですが。
でも大事にしてもらってホントよかったね

ママとパパを疲れさせないようにね。
Sさん近況ありがとうございました!



お次はちょこちこ頻繁に近況を頂いております
むったんです。


台風過ぎ去って、すっかり朝晩は秋ですね。
また 可愛いツーショットが撮れたので送りますね。
むっちゃんが下敷きになってて重そうなんですけど、不満は無さそうです(^_^;)


110924_1550~01


ん~環境大臣賞なんて素晴らしい(⌒~⌒)
良い写真です!

最近のむっちゃんは、かなりきかん坊になって来ましたよ。
どうも噛み癖がついちゃって。
でも 相変わらず泣き虫で特に眠くなるとすりすり始まって可愛いです。

110925_2309~01


きかんぼうそうな顔してる(笑)
この時期の子って噛み噛みする子いますよねー
結構成長すると直ったりするんだけど。
妹のちよも噛み噛みするたしいし
噛み噛み兄弟ですねぇ。

どっちも優しいお兄ちゃんだから調子に乗ってるのかしら
こら!だめだぞ!



お次はやんちゃ三昧
ヤン坊改めリクくん


ご無沙汰してます。 
リクが我が家にきて、はや二ヶ月がすぎましたが、
最初の頃のあの怯えていたリクはどこへ?

預かりママの心配どおり、甘えん坊のやんちゃ坊主で、ヤン坊の名前通りの子でした。
(さすが、犬経験豊富な預かりママですね!)  

破壊力すごいです。
おもちゃ、マット、スリッパ、ボール、布団、あのケージさえも・・・

脱走力すごいです。室内フリーで留守番をした時、二階の網戸を描き壊し、屋根囲いから飛び降り(謎・・・?)
猫用に空けてあった門扉の小さな隙間から脱走!近所を走り回っていたと目撃情報数々。

しかも、本日一階の掃き出しの窓を鼻でこじ開け庭に脱走!
二階の物干し台の柵をすり抜け屋根へ脱走!(絶対抜けらないと思ったのに・・・)
DSC00726-1.jpg


外づら抜群です。 とってもおとなしく、なでなでしてもらい「可愛いね」「おとなしくていい子ね」
脱走時、保護して下さったお宅でも、「おとなしく玄関でお座りして待ってたよ」
(これは、いったいどういうこと?家では凶暴かつ噛みつき魔なのに)
どんな大きな犬でも寄って行って遊んでもらおうとします。
一度、おやつを頂くと、次に会ったらすりすりしておねだりします。(恥・・)
もしかして猫?  
っていうくらい身が軽く、いろんな所に飛び乗り、
しかも気配を感じさせずいつの間にか後ろにいたり、
ちょっと不思議な子です。
階段の上り下りは、鹿の様です。(想像しにくいたとえですよね。)

そして、預かりママの想像どおり大変なイケメンに成長しましたので、写真を送ります。(笑)

10月13日に去勢手術を受ける予定ですので、以降に書類等送ります。よろしくお願い致します。
あと、お父さんと散歩中ルナちゃんのパパに何度か声をかけて頂いたそうです。 

では、また報告しますね。本当に急に寒くなったので、風邪ひかないように。

DSC00727-1.jpg


こら!リク!
脱走は絶対ダメ!あぶないぞー!
あの辺りは大きな通りが無いけど危ないの!メ!

でも外面がいいなんて驚き。
怖がりで知らない人が苦手なのに変わったねぇ。
でも本当にちょっと落ち着け(笑)

パパママが優しいからって調子に乗らないように。
去勢手術頑張れ!
心配だと思うけどあっという間だからね。

Sさん近況ありがとうございました!

~参加中~
参加中


猫ブログ更新してます
2011-09-26 11:07 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
「にゃんこはうす」“これ今とっても欲しいです!”って物資は変動しております。
ご支援よろしくお願いします!


えーとですね、
にゃんこはうすの大工ボラ。実はまだちょっと残ってるんです。
資材がそろい次第、パパりんが一人で現地入りする予定です。
すまんパパ。頑張れ。



福島にいる間中ずーーーーーーーーーーーーと爺がうざかった。

それは・・・


ボール執着(笑)
DSC_0082-1_20110926103857.jpg

爺さんの癖にまったく休まずやるんで毎回無理やり部屋に入れてました(苦笑)

DSC_0045-1_20110926105301.jpg


なんで?

DSC_0057-1_20110926105408.jpg


そんなに

DSC_0039-5_20110926105503.jpg


必死なの・・・・・

DSC_0050-1_20110926105555.jpg


もう入ろうってそぶりをすると

DSC_0083-1_20110926105704.jpg

って感じでボールもって逃げたりします(オイこらジジイ)


DSC_0079-1_20110926105821.jpg



じゃぁ好きにしなさいって放置すると
寂しそうに私を呼ぶのです。


手がかかる爺さんです。

DSC_0032-1_20110926110947.jpg



でも調子に乗って1日こんなことをすると・・・・・



死んだかと心配になるほど起きません(笑)
DSC_0020-4_20110926110425.jpg



久々、一歩の募集記事を更新しました
あまり期待してないけどもしもこの子に強いご縁が我が家以外にあるならば
あきらめずに行こうと思いますので応援よろしくお願いします。


~参加中~
参加中


2011-09-24 17:23 | カテゴリ:満月的考察
千葉に帰りました。

皆様ご心配おかけしました。


もう少し仕事はせずゆっくりして(家の中をピカピカにして)

過ごそうと思います。


DSC_0050-2_20110924172122.jpg


田舎でなんだか若返った一歩の募集も
もうちょっと積極的にしていくつもりです。

応援よろしくお願いします!




~参加中~
参加中




猫ブログ更新してます~~(4ヶ月ぶり:汗)
2011-09-20 13:16 | カテゴリ:満月的考察
ご支援よろしく!
平日お世話スタッフ大募集「にゃんこはうす」

その他“これ今とっても欲しいです!”って物資は変動しております。
今は100均サンで買える紙皿とか。
常にチェックしていただけると助かります。

今後も長いスパンで保護活動は続いていきます。
活動資金のご寄付もあわせてお願いします。
詳しくは「ねこさま王国」さんへ

エスパー君の預かり先も引き続き募集中です!
運搬など不安がある方、質問でも何でもご相談ください!
問い合わせは「ねこさま王国」さんでも
私の方でもかまいません  mangetu1970@gmail.com







あのAC記事以来、すっかりあけびのファンが増えた(らしい)
結構みかんファンの方が多かったんだけど。


でも黒犬の宿命。


写真が少ないのだ。


なんでとりあえず今日はあけびさん。

可愛く撮れたので。


DSC_0001-7_20110920130010.jpg

控えめに言えば



可愛くてロマンティックがとまらない。

DSC_0003-11_20110920130102.jpg

そんな可愛さ。


DSC_0005-10_20110920130226.jpg



もうだめ、これ以上見せたくない。
でもセバスがきっと焦がれてるので載せた。わたし載せた。



あるうららかな晩夏


まだ見えない
DSC_0003-10_20110920130551.jpg


もう見える。

見える?
DSC_0006-9_20110920130604.jpg



こやつ。毎日ここにいます。
DSC_0010-7_20110920130810.jpg




お手製物干台。可動式。
DSC_0012-6_20110920130916.jpg



こいつも毎日ここにいる
DSC_0021-5_20110920131025.jpg




でも寒くなったから、もう冬眠かな。



~参加中~
参加中




間違い探し


上の写真と下の写真。
1箇所だけ間違いがあります。


難易度 ・・・・さほど高くないです。

DSC_0006-10_20110920131519.jpg

DSC_0007-9_20110920131527.jpg


分かるかな?
2011-09-17 10:53 | カテゴリ:満月的考察
「動物愛護フェスティバル2011inちば」 皆さん是非足をおはこびくださ~い








DSC_0065-1_20110917104508.jpg






DSC_0066-1_20110917104539.jpg






DSC_0067-1_20110917104627.jpg







DSC_0068-1_20110917104729.jpg






DSC_0072-1.jpg






DSC_0070-1_20110917105029.jpg


小学生が渡哲也・・・・・






~参加中~
参加中


でも竹本孝之が一番すきだったらしい。記憶喪失

2011-09-16 10:43 | カテゴリ:ヘルプ&お知らせ
今年も「動物愛護フェスティバル2011inちば」 が開催されます

201109.jpg


展示するものは 「ビフォー&アフターのアルバム」

里親募集のわんにゃんコーナー 
「僕たち いっぱい愛したい 少し愛されたい」



そして、たくさんの方に見て頂きたいムービーがあります


それは、日々センターで頑張っているボランティア仲間の活躍ぶりを
巨匠カメラマンの 浜田一男 氏が撮影して作ってくれたものなんです


それと併せて 「小さな命の写真展」 もあります


あの 酔っ払い愛犬家 児童文学作家の 今西乃子 さんのミニ講演会があります

テーマは 「捨てられる命ゼロを目指して」


最後に、センター出身の有名犬 未来ちゃんも
ちょこっとだけ友情出演してくれます



去年登場したタレント犬のカイ君、ギャラがもの凄~く高かったそうです。
ちなみにカイくんが所属するプロダクションの社長は昔・・・・(以下自粛)


未来ちゃんはノーギャラのボランティア出演です (偉いな~あまり褒めると今西さんが壊れるので自粛)




私はそれまでに帰れないので今年は参加できませんが
ぜひぜひ沢山の皆様に足を運んで欲しいです!

よろしくお願いします!



以上!ほぼ優さんの丸写しでした!



丸写しだけど狡賢くバナーも貼ります!
~参加中~
参加中

2011-09-13 13:18 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
「ねこさま王国」さん達が
保護したわんこエスパー君のことをご存知ですか?

立派な15キロ以上ある中型のエスパー君。


がりがりに痩せて小さな餌を求め

入り込んだのはなんと小さな猫の捕獲機(写真転写はねこさま王国Nさまに了承済みです)
f7c46880.jpg


よっぽどお腹が空いていたんでしょう。
それと

やせ細ってしまったので入れてしまったんですね・・・・
5bf7baf5-1.jpg


体中傷だらけだったそうです。
4dd842aa-s.jpg


大人しい人が大好きな子。
79334210-s.jpg



今現在こちらにて保護中です
「にゃんだガード@福島」

メンタルなケアが必要な様子があり出来れば早く室内で預かってくださる
預かりさんを緊急募集しております。

♂とは相性があるそうです。
とにかく人が一緒にいれば安心してくれる子です。
ただそういった理由から出来るだけ手をかけていただける方が望ましく
留守番の短い(在宅の方がいる)家庭が望ましいとのこと。

どなたかエスパー君を預かってくださる方はいらっしゃいませんでしょうか?
運搬などはご相談に応じます。

質問お問い合わせなどは私にでも「ねこさま王国」さんでもいいので
よろしくお願いします。


問い合わせ先  mangetu1970@gmail.com

皆様も被災地の動物へのご支援などよろしくお願いします。



さて・・


一歩はなんだか不安症なのかなぁと思うことが多い。
多分・・依存してるんだな

私に。



DSC_0001-6_20110913130333.jpg


掃除です。





DSC_0011-6_20110913130546.jpg

洗濯です。
ちなみにいまどき二槽式
DSC_0018-5_20110913130732.jpg

面倒だけど二槽式って汚れがよく落ちるね。




DSC_0007-8_20110913131112.jpg


掃除って言ってんだろ!
寝てろ! 疲れて足に来るくせに・・もぅ。



DSC_0006-8_20110913131127.jpg



毎日このパターン(苦笑)



さて

そんな爺さんに朗報だよー


皆様の応援のおかげかな?
なんか賞を頂いてしまいました!

「じぃじとあかちゃん」

DSC_0012-7_20110831111349.jpg


いいのかしら。。。
いいの?もらっちゃっていいの。

皆様ありがとうございます。


そして!

我が家の卒わんこオトちゃんも受賞!!



皆様ありがとうございます。
そして選んでくださった審査員の方々
ありがとうございました。


見に行きたいけど大阪だもんなぁ。
残念。


~参加中~
参加中

2011-09-12 20:25 | カテゴリ:満月的考察
今日は

DSC_0005-8_20110912222309.jpg


ですね。
福島からも美しく見えますよー

皆さんのところからはどうですか?






「ねこさま王国」の猫シェルター
「にゃんこハウス」での猫部屋つくりお手伝いの続きです。


週末にUPしようと思ったんですが
飲み会で 色々忙しくて。。。すみません。




さて前回。
これはなんでしょう?って書いた板たち
DSC_0013-3_20110908211938.jpg



これは実は棚でした~(って分かってた?)
DSC_0019-3_20110912203545.jpg


大量のフードなどを収納できるよう大きめで頑丈なのを4個作りました(父が)

これが一番大変だったみたいです。





この日は一歩ではなくみかんとあけびさんが参戦
DSC_0001-5_20110912203924.jpg


スタッフさんに甘えまくりでちょっとじゃまでした(笑)
DSC_0009-6_20110912203846.jpg



この日は棚と猫が入る部屋1部屋だけ完全に囲って終わり
DSC_0021-4_20110912204116.jpg


さすがに久々に週5日も働いた父が疲れて体が動かないみたいなので。


週末は沢山のボラさんが来るだろうということ、
父の体を休めるのでお休み。


そんでもって月曜とりあえず今日室内は終わるかな?



今日は残った上の部分を
DSC_0029-4_20110912204425.jpg


ラティスで塞いで
DSC_0035-4_20110912204459.jpg


窓10箇所にラティスをはめ込み。


可愛い猫のフックを取り付けて
DSC_0039-4_20110912204708.jpg


とりあえず室内は終了。
あとは出入り口あたりだけど資材が無くとりあえずはここまで。


出入り口は父だけ1.2日来てやってもらうかもしれませんが
ちょっと先方と資材含め相談中です。

でもこれですべての部屋に脱走防止ラティスもついたし、
これで保護猫が増えてもしばらくは大丈夫かな?

どうでしょう?


常駐のボンママさんと○○さん。
色々お世話になりました。ありがとうございます。


やることが多くお休み無く動いてらっしゃって大変だと思いますが
お体にお気をつけくださいね。


皆様も被災地の動物へのご支援などよろしくお願いします。

~参加中~
参加中

2011-09-08 21:36 | カテゴリ:満月的考察
月曜日からボランティア活動とは名ばかりの

少しばかりのお手伝いに南相馬まで行っています。

そこは「ねこさま王国」さん達ががんばって皆様のご支援で作ることの出来た猫シェルター
「にゃんこハウス」です

猫たちのお部屋を作る大工作業を父に依頼し私も助手として同行。


久々登場。満月父
DSC_0131.jpg

作業台を確保しもうすぐ70歳がんばります。

DSC_0134_20110908204619.jpg


ちなみに一歩さん同行。(実家のダックスが一歩限定でいじめるので)
DSC_0136_20110908204822.jpg


ハイペースではないけど少しずつ出来上がるにゃんこハウス。
DSC_0006-4_20110908210444.jpg



初日はラティスの2部屋が少し出来た程度。
DSC_0140-1.jpg

片道3時間弱という時間に
ボランティア精神のかけらもない父が少し文句を言い出す。


初日の帰り道


え?犬の群れ?!!
DSC_0144_20110908205310.jpg

どうやって捕まえるか!!


って

思ったら

さっ・・・・

DSC_0146_20110908205418.jpg



猿。。。。
DSC_0150_20110908205432.jpg



こんなに大量の群れ。動物園みたい。みんな毛並みもいいし・・・




次の日

今度は手間がかかるベニアルーム。
DSC_0001-3_20110908205844.jpg


「だからここはこうだからこうすればいいと思うんだ」

って独り言を繰り返す父を適当に流す。
DSC_0005-5_20110908210001.jpg


当初私は安易に2日ぐらい行けば出来るとお願いし
ガソリン代とお昼は出すからってことでお願いしたんだけど

結構広く正直1週間はかかるかもってことがだんだん分かって
父が色々細かく愚痴を言い出す。

DSC_0002-5_20110908211232.jpg


性格的に途中で投げ出したり手抜きができない昔の大工だけど
ここまで言うか?ってぐらいお金のこととか言い出して正直めんどくさくなってきた私。
追加でお願いされた作業とかもあって色々大変だったってのもあるし
元々足が悪くて引退したので体も辛いってのもあるけど
私からしてみればさ、そこはいいじゃん。ボランティアってそういうことでしょ?
自己犠牲でしょ?

DSC_0006-5_20110908211436.jpg



でもぶっちゃけて言っちゃうとさー
動物愛護に興味のない田舎の親父を説得するのは至難の業。
おだててもちあげ、そんでもって大工の魂をくすぐる作業をしても

現地でがんばってるボラさんに失礼なこと言っちゃったりするのよね。
本人は悪気がないけどボラをしてる人にしてみれば
ちょっとカチンとしちゃうのよー

でもね。別に父がそうではなく、きっと一般的な意見なんだろうなって思うこともあるのよね
DSC_0141_20110908212309.jpg

父からみれば、私とか頑張ってるボラさんが“変わってる”なんですよ。
世間もそうなんだろうな。


まぁ・・作業をさせるためにここは我慢。
それにしてもガソリン代を食う車だこと(ボソ)
でもなんとかなだめつつ、おいしい条件をちらつかせる娘(笑)

DSC_0008-5_20110908211545.jpg

2日ぐらいで終わると言い切った私も悪い。(適当なこと言った。いつものことだけど)



ということでここまで4日。
今日はほとんどこの製作作業で終わる

DSC_0013-3_20110908211938.jpg


なんだか分かるかな?
続きは明日。
明日で終わるか明後日までか・・・・・


父のゴネとかあってボラなんて言えないしブログにも書けないなぁって思ったけど

「書いてください」なんて言って下さったので書かせてもらいました。
でもボラなんていえません。。。。。お手伝いって感じです、


なんだかすみません。ホント申し訳ない気持ちがあふれております。。。。。。
でも手抜きとかできない人間なのでその辺りはご心配なさらないでくださいね。


~参加中~
参加中



行くまでに飯舘村を通るんですが本当に悲しい景色になっています。

誰もいない町
DSC_0187_20110908212801.jpg


雑草が生い茂る田んぼ
DSC_0170_20110908212926.jpg


被災した原発10キロ以内の方の話を沢山聞きました。
「大変でしたね」
なんて
言えません。


そんな言葉あまりにも軽くって言うことができませんでした。

ただただ
頷くだけです。
DSC_0176_20110908213057.jpg
2011-09-06 21:27 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
ボールハッスル爺さん



あ・・あそこにボールが・・・
DSC_0050_20110906211816.jpg


ボール取りたい・・・・
DSC_0054_20110906211915.jpg



転ぶ
DSC_0059-1_20110906212043.jpg





めげずにまたボール
DSC_0068_20110906212141.jpg



うーんもう少しぃー
DSC_0099_20110906212249.jpg



つるん
DSC_0100_20110906212300.jpg



うーん・・・・

一歩よ
学習能力って知ってるか?
DSC_0102_20110906212450.jpg






知らんらしい。
DSC_0108_20110906212600.jpg



~参加中~
参加中
2011-09-04 22:01 | カテゴリ:動物と話す人
「癒しの達人」優さんところのかわい子ちゃん
正式の募集開始はしておりませんが気になる方は優さんにお尋ねくださいね。
これを機会に仔猫なら預かりデビューできるかも・・・・・なんて迷ってる方がいたら
優さんや私にこっそりご相談ください(笑)




えーと
今日はスピリチャル系のお話です。
苦手な方は回れ右。





ずいぶん前になっちゃうけど。
福島に帰る1ヶ月前ぐらいに、mixiのアニマルコミュニケーターさんの練習台になった。

話していただいたのはヒポポさん

練習台になったのはあけびさん。
実はイイコすぎてなんでも二の次になっちゃう子なのと
暑さなのかちょっと体調など気になることもあったので今回はあけびさんとお話をしてもらった。

最初はハルオと話してもらってトイレ以外でおしっこする件を
じっくり叱って欲しかったんだけどね(笑)


まずは検証可能な質問をしてという方法です。
我が家の現在の頭数などを聞いてもらったけど
出入りが激しいのでどう答えるかなぁとワクワクしました(笑)

もちろん私がボラをしてるとかはお話してないし
ミクシの自己紹介にも一切書いていません(ブログのリンクもしていません)

一部抜粋でほぼ原文どおり記載します。
長いです。
赤い文字は私の説明とかです。





写真の第一印象
かもし出す空気がとても健気な雰囲気。
一所懸命、お母さんの空気を読もうとする。
常にお母さんの方へ 意識が向いている。しかし分をわきまえている。
お母さんとの絆、信頼が厚い。 お母さん命!みたいな感じ。お母さん、大好き。

にっこり、静かにお座りして待っていてくれました。
お部屋の様子、濃い色のソファー、大きめで四角い感じ。そのソファーの前か後ろの床へゆっくり歩いていき伏せをしました。エアコンの効いた部屋。
ヒポ「かあさんはあけびさんのこと“あけ”って呼んでいるのね」
あけ「“あけ”って呼ばれるの、(響きがよくて)好き」
ヒポ「かあさんは、あけさんのこと、すごく信頼しているのね」
あけ「そうだと、嬉しい!」
ヒポ「犬や猫、お家にたくさんいるの?」
あけ「かあさん、そういう活動しているから。かあさん、何事も一所懸命」
ヒポ「たくさん犬や猫がいると、たいへん?」
あけ「いろんな出会いがあるから、嫌じゃない」
ヒポ「大人なのね」
あけ「ううん、いろいろとそういう環境から学ぶの」

質問)猫
子猫(薄茶)♀  あけびさんがお座りしていて、その前であけびさんに向かって「ニャー!!」とか鳴いている子猫、それを黙ってみているあけびさん、、という光景。
たぶんこの子はちよ(旧:いと)ですね。その時期だと。


黒っぽい猫(中型)♂ マイペース ←この子については、前に居て、お母さんが気にかけている子、、というような感じ。
これはたぶん京極です。絶対そう(笑)

グレーっぽい猫(縞柄)小さめ? ♂
茶系猫(成猫) ←あまりはっきりとはわかりません。♀かなあ、、という程度。
これは穂高とハルオだと思います。


質問)犬
クリーム色っぽい犬、若い感じ、身体の大きさはあけびさんと同じくらい?小型犬ではない。
シェパード系の雑種、大きめ ←何回かコンタクトをとっている時に、チラッと登場しました。
お散歩なのか?あけびさんとクリーム色の犬が一緒に連れられて歩いている風景が見えました。
みかんと一歩が混ざってる感じかなぁと解釈


質問)人間(お母さんの他に)
大人の男性  →この男性にもお散歩に連れて行ってもらっている感じでした。
時々、男の子?
男の子は謎(笑)

DSC_0016_20110904214704.jpg



質問)体調
全身をスキャンするように感じてみました。
胃が少し重たい感じ、痛みは無さそうでした。胃がすっきりしない感じ。暑くて食欲が落ちている感じ?
「これだけ暑いとね、、、」と本人の弁。
水っぽいものより、少しコクがある感じ(脂肪分こってり、というものではなく)の食べ物の方がよい感じ。ササミを茹でたものとか、それにトマトを和えている?感じの物が浮かびました。

時々、呼吸が浅くなる感じ。胸が少し重くなる感じ?すごく苦しいという感じでは無さそうですが。そういう時には、心臓も少しドキドキしている感じ。
「暑さにはうんざり、お散歩は朝、涼しい時に少しだけね」とのお話。

左前足の小指(一番外側の指)の先から付け根に関して、何となく違和感あり。右のわき腹(少しおヘソ寄り)のあたりに、軽度の違和感?
右眼、少しウルッとした感覚(眼ヤニ少し付いた感じ)。一時的な感じでした。
体調の話をしている時に、「年とともに、ゆっくり身体の機能も下がってくるから、、自然なことなの。」
「一年一年が(時間の経ち方が)人間より大きいから。去年と今年では違う。」というメッセージが伝わってきました。

質問)何かして欲しいことある?
「かあさんに ゆっくり休んで欲しい」という答えが、即答で返ってきました。
「かあさんは、あけさんが、いつも一所懸命考えて、時に遠慮したりしていること、ちゃんとご存知でね、、」とお話しの途中で、涙が少し潤んできました。
「(お母さんとの)絆、強いのね」「前世からだから、、」 ←このやり取りは、最初にお写真を拝見した時にも伝わってきた会話でした。今回も再び伝わってきたので、少し深めてみました。

時代や国はわからないのですが、、、 崖?なのか、デコボコした急斜面を男の人が、右手で斜面をつかむようにしながら?左手で一生懸命に何かを引っ張り上げながら登ろうとしています。
引っ張っているのは、背中に荷物をくくりつけた小さめの馬?ロバ?あるいは家畜?のような動物。そんな光景がみえました。
男性は、若い感じで、そんなに大柄ではなく、白いシャツの様なものを着ている感じでした。
この動物は、常にこの男性の傍で仕事を手伝っているようでした。
男性と動物の間には、とても強い“信頼”が感じられました。
この男性が「かあさん」で、引っ張られている動物が「あけびさん」のようです。
「かあさんは、絶対に自分を見捨てなかった」「また、一緒に仕事のお手伝いができて嬉しい」
と話してくれました。「かあさん、大事な人なのね」「すごく大事!」力強く答え、涙が再び潤んできました。そして「絆って、、、愛が深い、すごく奥深い、、」と伝わってきました。

このお家を選んだ理由、お家での役割などについて聞いてみました。
「動物がたくさんいるところ、かあさんのサポート」
「あと、時々、かあさんにホッとしてもらうこと。(お母さんにとって)大事なこと」
「かあさんは動物のこと、一所懸命。自分を強くして強くして疲れても強くする。
 父さんは、大きくのんびりと構えて(そんなお母さんを)受け止める人」
「かあさんの考えていること、空気、意図をキチンと読むこと」
「もっともっと常にわかるようになりたい」
「(動物のことについて)かあさんは、本当はすごく心の優しい人、だからほおっておけない。
それが(そうした気持ちが)、時々怒りのエネルギーに変わることもある」

もう一度、聞いてみました。「かあさんに何かして欲しいことありますか?」
「かあさんに ゆっくり休んで欲しい(笑顔)」 
「かあさんは、あけびさんに何かしてあげたいな、お願いはないかな?って思っているの」
「う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん 、、、、」すごく考えています。
その後、浮かんできた映像ですが、、



ここのあけびが浮かびあげた映像は省略。
なぜならこここそ、私が誰にも話したことのない私がとっても好きな景色で
それをいつも散歩の時犬だけに「母さんはこの季節のこの景色が一番好き」と話していたのです。
それは新緑でもなく雪景色でもなくある意味あまり好きな人がいなさそうな景色。
その景色が好きで美しくてたまらないなんて恥ずかしくて誰にもいえない
だって気障でしょ?
誰にも話したことのない景色を表現した文章があり
ここを読んで私がヒポポさんが信頼できるACだと確信しました。


DSC_0007-2_20110904214705.jpg



冷蔵庫の扉が全開していて、その真ん前にあけびさんがお座りしている。冷気が気持ちよさそう?
「そして、ちょっぴりアイス」という声がちっちゃく聞こえました。少しアイスクリームがもらえると嬉しいようです。あと、プリンも好きですか?
「お母さんの傍にいられるだけで いい」これは、はっきりと聞こえてきました。

*****************************************
少し気になるところがありましたので、別のコンタクトの取り方で、聞いてみました。


身体の調子
胸が少し重苦しい感じ。(心臓が激しくドキドキしている感じはありませんでした)
耳に近い頭の表面に近いところで軽い頭痛のような違和感。←一時的な感じでした
胃も少し重たい感じ。暑さのせいかな?と思っている感じです。
身体が少し重たい。あまり激しく動きたくない様子。疲れやすい。
お散歩も涼しい時にゆっくり少し。
どこかがすごく痛い!という感じは無さそうです。
前回、感じた小指の違和感は、一時的なものだった感じです。


お願い(あけびからの願いみたいな話です)
景色が浮かんだそうです


ここの景色表現もそのまさにその景色なので内緒


 ⇒ こういう場面、昔を思い出すようで、その空気が懐かしいようです。
時々、二人きりで、空気を共感しながら浸る感じ、これがすごく幸せに感じるようです。
あけ「かあさん、大好き! いつもありがとう。
 かあさんがニコニコ、楽しそうにしているのを見ていると、幸せな気分になります。」
あけびは私が美しいと感じている景色を
一緒に観る事がとっても幸せに感じるんだそうです。
なので日常でもただの散歩にしないで景色や空気などを一緒に感じられれるようにしようって思いました。
いままで以上に「ここが美しいと思う、素敵だと思う」って話しています(人には見られないように:笑)


気になる体調面を再度見ていただきました。

<体調について>
あけびさんは、母さんがあけびさんの体調を少し不安に感じていることが、すごく
分かっているようでした。
>「年とともに、ゆっくり身体の機能も下がってくるから、、自然なことなの。」
>「一年一年が(時間の経ち方が)人間より大きいから。去年と今年では違う。」
これらは、母さんの“不安”を感じ取った上での、母さんへのダイレクトなメッセージです。

散歩中、あけびさんが舌を出してハァハァしながら黙々と歩いている様子は見えました。
とても気になったので、この部分は何度かコンタクトをとりました。
はじめは、胃の重さの方が呼吸の感触より先に浮かんだのですが、
後半は呼吸の浅さの方が、先にイメージが来る感じでした。
たしかに、呼吸が少し浅くて胸は少し重苦しい感じはあるのですが、心臓や胸のどこか痛むという感じはありませんでした。ただ身体に熱がこもると、なかなか熱が出ていかないようです。

これを聞いてリッジバックカットを決心しましたw



あけびさんは、終始控え目でありながら、清らかで純粋な愛情があふれている女の子でした。
また私がアニマルコミュニケーションでこうゆうところが苦手でね、、なんてお話していたら、貴重な助言をいただきました。
とても有意義なコミュニケーションの機会を与えて下さり、本当に有り難うございました。

DSC_0011-1_20110904214704.jpg






えーと驚いたのは
ACをしてもらう2週間前ぐらいに休みを取ることが決まっていました。

数ヶ月前から体調が優れず不眠症気味で
イライラして怒りのコントロールが出来ず
旦那や、一歩にも猫にもみかんやあけびにも当り散らしてしまった時期がありました。

なんだかとても疲れていて大好きな書店の仕事だけど辞めてもいい
とにかく福島に、自然があふれる場所に帰りたくて仕方なかった
数日ではダメ長い時間休みたい。あー休みたい。って考えていた時期があって
今までにない躁鬱常態でした。

なのでセバスに事情を話ししばらく実家に帰ることに
母もちょっと体調を崩していて、父が不安のようだったしいい機会かなぁと。

それと一歩からも少し離れたいと思っていました。
私のイライラをまともに受けることが多かったのは一歩。
老犬に優しくできない自分が怖くて恐ろしかった。

ぷりんいちごさんが預かりを申し出てくれたとき
正直涙が出そうなぐらいほっとしました。
離れてリセットできるってそのときの私にはとっても必要でした。


なのであけびが「休んで欲しい」って言ってたと・・ぐっときました。
あけびはイイコすぎて二の次になることが多く
我慢させていることも多いので、「みかんばっかり・・」なんて言われる気がしてたんだけど。
まったく違いました。

私はこの結果を読んでささくれ立っていた気持ちがすっと晴れたのを覚えています。



なんというか。。。この後私が一歩にも猫にも
そんでもってみかんやあけびにも優しくなれたのはもちろんのこと、
思い切って休んでいいんだってやっとこさ思うことができました。

休むと決めた後も心のどっかで
センターや被災地の犬や猫のことを気にしてしまうし
何もできない自分が嫌になったりするだろうし、

でもそれは今後長く続けるために今回は休もうって思い切ることが出来た
貴重な体験でした。



長々自己満足あふれる内容にお付き合いいただきありがとうございました。
そしてあけびと話してくださったヒポポさんありがとうございました。


あけびはAC後から、いつもより多めにアイスをもらえるようになりました(笑)
DSC_0034-2_20110904214702.jpg



~参加中~
参加中




それにしても・・・・



こんだけ母大好きって言われて、あけびをこよなく愛する
旦那の立場って(笑)