2012-08-26 13:11 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
初七日なのでちょっと豪華なお供えです(笑)
1-DSC_0020-002.jpg


お花沢山届いております。皆さんありがとうございます。


最初は私が買った花と、
近所のらんさんママが買ってくれた花だけだったのですよ。
1-DSC_0020-002_20120826123238.jpg


1-DSC_0001-004.jpg
1-DSC_0004-003.jpg
1-DSC_0006-005.jpg
1-DSC_0008-002.jpg
1-DSC_0008-003.jpg
1-DSC_0011-003.jpg
1-DSC_0012-003.jpg
1-DSC_0014-002.jpg
1-DSC_0017-003.jpg
1-DSC_0022-001.jpg






手術から23日後に一歩は逝ってしまったんだけど

一時は先生も驚くほどの回復を見せて
私も旦那も一歩はまた復活するって信じて疑わなかった。

前足は強いけど後ろ足が弱いので今後は歩くことは出来ないだろうけど
車いすで散歩に行けるのでは無いか?と思い
父に作れるか?と相談していました。

実家に一歩の死を連絡したのは次の日。
母は「そう、大変だったね」と言い
これ以上話すと泣いてしまうのは確実でそれはいやだったので
すぐに電話を切った。

次の日電話があり「野菜いる?」って
でも父と話で二人で泣いてしまったと。

実家に一歩を連れて行っていた去年の夏
私が一歩を叱ると

「もう年なんだから叱ったりしないで優しくしてやれ」

と。

足が悪い一歩にために段差の無い足洗い場を作ってくれたりしました。


四十九日が済んだら、一歩は実家に埋葬しようと思います。
去年の夏、とっても毎日楽しそうだったから。





火葬場所は病院からもらったパンフから
一番安い場所をチョイス(笑)
まぁ歴史が古いし、そこを知ってる方からも
オススメだと聞いたので決めたって言うのもあるんですが


そして火葬場に着いたとき私は驚きました。

そこ場所は一歩を引き出した
千葉県動物愛護センター東葛飾支所の

隣にだったんです。



一歩ここでいいの?ここが良かったのかな?

あなたの新しい人生が始まった場所だもんね。





ほぼ毎日一歩を乗せて車で病院に運び
最後の日は一人で火葬に行きました。

この間久しぶりに車を運転しながら
後ろに一歩がいないことが寂しくて泣けて泣けて困りました。


ペットロスにはなっていないけど
まだたまに涙が出ます。


あれ?

これってペットロス?(笑)


違うな、そういう感じじゃ無い。
今はそういう時期なだけ。
まだ1週間だもん。




一歩の最後の写真です。
8/19に撮影。

1-DSC_0021-001.jpg



20日は通院日でした。
でも正直もうガーゼを替えることしかなく
先生も言葉少なく、呼吸が苦しいのは肺にも血栓ができているのだと
教えてくれました。


その先生の様子を見て
「ああ、もう何もすることがないんだな、一歩はもう長くないな」
と思いました。



ブログを書いていて、書き終わりふと一歩を見ると

頭をぐるぐると動かしていました。

ここ最近まったく反応がなかったので

「あれ?苦しいのかな?」

と近づくと呼吸はすでに浅くゆっくりで
みるみる舌が真っ白に。


旦那に「一歩やばいからすぐに帰って」とメールし

それからまもなくしてに息が止まりました。


苦しい時間はとても短かったけど
最後の1日は呼吸は苦しそうでした。



旦那に「一歩しんだよ」って電話して

病院に「亡くりました」と連絡をして
胃チューブとかカテーテルを取って欲しいのだけれど
時間外だけど今から出来ますか?と電話をし
大丈夫ですと言って頂いたので

運転に自信が無く近所のらんママに電話して
一緒に行ってもらいました。


院長先生や、担当の先生が一歩を綺麗にしてくださって、
「頑張ったね、とっても綺麗にしててSさんもよくやってたね」

なんて言うもんだから泣きたくないのにまた涙がでて(笑)


目も閉じてもらって、お口も閉じてもらって綺麗にしてもらいました。
1-DSC_0011-001.jpg


そして帰ってきたときはこんなに寂しい仏壇(仮):笑
1-DSC_0013-002.jpg



今はこんなに華やかです
1-DSC_0016-002.jpg


お花をご辞退しようかとも思ったんですが

一歩は自分のために何かをしてもらうってことが
少なかった子だと思うので

最後だしね、お花を頂こうって思いました。
想像以上に沢山頂いて驚いております。

ありがとうございました。




メッセージも沢山本当にありがとうございます。
個別に返信出来ずすみません。


少しお休みしたら預かりも再開しますので
その時は応援宜しくお願いします。



カテゴリー「一歩」に過去の一歩に関係する記事を
順次UPしております。
良ければ読んであげてください。
2012-08-21 05:14 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)



そういえば2003年の今日我が家にみかんを迎えた日でした。



そして2012年8月20日
19時34分頃


一歩が逝きました。





沢山の人に応援して頂き
愛して頂き

気にかけて頂きました。


幸せな子として旅立ちました。



きっと軽くなった体でボールを追っているでしょう。


1-DSC_0033-3.jpg







一歩

生まれ変わっても絶対うちに来ちゃだめだよ



うちに来るってことは


捨てられちゃったってことじゃないの。


だから今度こそ、最後まで一緒のおうちに行きなさい。




でも

もし

またどうしょうもない結果になっちゃったら

その時は迎えに行くね。






皆様これまで沢山の応援や支援ありがとうございました。
感謝の言葉をうまく伝えられませんが

ただただ
ありがとうございます。
2012-08-20 19:30 | カテゴリ:橙(だいだい)
週末お客様が

いらっしゃいませ。
1-DSC_0002-002.jpg

ラビオリ改めアビーちゃんがご家族のKさまと里帰りに来てくれました。

アビー家のアビーを迎える前にラブラドールを飼っていて
介護をしそして見送っているのでアビーのお見合いの時にも
一歩のことをとても気にして下さっていました。
ラブラドール介護の先輩でもあります。

1-DSC_0013-001.jpg

アビーはちゃんと我が家を覚えていてちゃんとすぐに思い出して
嬉しそうでした。
遊んであげるのは猫だけで我が家のみかんあけびさんはまったく相手にしないし。
もう年なので若者が眩しいのね(笑)

アビー家からおやつと医療費のご寄付を頂きました。
ありがたく使わせて頂きます。
1-DSC_0019-001.jpg



我が家はこんな状況なので長時間家を空けれません。
でも別に忙しくもないし、全然暇ですので
里親さん良ければ気兼ねなく遊びに来て下さいね。
お客様はとっても嬉しいです。犬たちも喜びますので。





さて、ご心配おかけしました橙ですが
尿検査も血液検査も正常値になり
治療食と週1~2回の点滴だけで済んでおります。

1-DSC_0005.jpg


これは唯一成功した点滴。
あとはことごとく失敗し暴れられ
結局病院でやってもらうという繰り返し(汗)

元気になるのはいいんだけど、
もうちょい協力してよだいちゃんよ
1-DSC_0013.jpg


4キロ弱だった体重が3.4キロまで減ってしまいましたが
すっかり戻りつつあり今は3.75キロ。

食欲はすごいです(笑)

後は上手に病気と付き合って寿命を全うするだけ。
1-DSC_0024-001.jpg



様々な場所で大胆な寝姿を披露しております。

1-DSC_0029-001.jpg



良かった良かった。
とりあえず安心したよ。橙よ。


さて、ハリも細いのに代えてもらったし
今度こそ点滴させてね。





※コメントのお返しが出来ずすみません。
 皆さんのコメントとても嬉しく、
 ありがたく読ませて頂いております。



2012-08-16 20:12 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
術後1週間以上が経過し、一歩の調子が良さそうだ。食欲もある。
1-DSC_0003-014.jpg


ただ水を自ら飲みたがらないので胃チューブより入れる。
1日700ML強


8/13 祖母の新盆のため実家に帰郷。
8/14 夜の高速バスで帰宅

帰宅後 一歩の様子がおかしいことに気がつく。

うまく言えない。
でもしいて言えば目。
瞳が違う。
1-DSC_0015.jpg


人なつっこい瞳が見開いた他人行儀な瞳になってる
そんな感じ。
頬も痩けてしまっている。
1-DSC_0037.jpg



8/15 
一歩が仰け反るようにしてるのが気になる。
前足が突っ張るように伸びている
常にその状態。
御飯も食べようとしない。無理に口に押し込む。
やっと1日かけて規定量の半分ほどを食べさせる。
相変わらず目がおかしい 

病院は定休日。
明日通院日だ。


8/16
病院へ瞳に前庭反応が出ている。
一歩は常に船酔いしてる状態らしい。だから食欲が出ないのだ。
血液検査の結果も良くない。
白血球が極端に多い。貧血気味。

医師からの説明は
脳疾患。血栓が詰まっていることでおこっている発作かもしれない。
今後も発作は起こる。
発作を押さえる注射をしていく。

脳圧を下げる点滴をした方がいいと思うがどうしますか?と聞かれる。
聞かれるってことは高額なんだな。
正直素人には分からない。一歩が楽になるならもちろんするべきだろう
お願いすることにする。

そのまま半日入院。


このまま発作を何度も起こして
そのたびに座薬やら薬を使うことに疑問がある。
治療方針を明確に伝えないといけないな。

結局眼圧を下げる点滴はさほど効果が無かったようだ
少しだけ瞳孔の感じが良くなったらしいが、意味があったのかな。分からん。


「延命処置的な治療はしない方針ですので、そのようにお願いします」
とだけ伝えた。

くどくど話すと気持ちが高まって涙が出てしまう癖がついている。


大量の薬。薬の花(笑)
1-CIMG3721.jpg


次回は薬も最低限でとお願いしよう。


この間親友とも話したが、それだけ薬を使えば副作用だってあるだろう。
沢山の薬を入れる方が死ぬ間際苦しいのでは無いかと思う。
動かなくなった機能を薬で動かして果たしてそれでいいのかな。

改善され、治るのであればいいのだけれど、
今の一歩はただ呼吸をし機能することを助けてるだけなのだから。

苦しさや痛みは取ってやりたい。でも延命はしない。
出来ることをすべてしたいって方を批判してるワケではもちろん無いです。
考え方は人それぞれ
それぞれに考え方を尊重して欲しいだけです。



でもそれが我が家の方針。

みかんもあけびも猫たちも。
そして人間も。



私も旦那も悲観に暮れてはいないです。
冷静で穏やかです。
悲しみに暮れてもいません。
御飯もおいしいし、お酒だって飲んでます。
お出かけも程ほどにしてます。

一歩のケアはまったく苦では無く、大変でも無い。
発作で脳になんらかが起こったのであろうけど、
反応が無いのが少し寂しいだけ。

あの瞳が恋しいだけ。
2012-08-12 15:25 | カテゴリ:満月的考察
Sさんことのらさんにビールとご寄付を頂きました。
H沢さまよりご寄付をいただきました。
右近のご家族よりご寄付をいただきました。
毬&ちゅらママにご寄付をいただきました。

皆様ありがとうございます。報告遅れましてすみません。


ご寄付をしたいとの後連絡も多々頂いております。
ありがとうございます。

のどから手が出るほど頂きたい気持ちもありますが(笑)
謹んでご辞退させていただいております。
お気持ちとても嬉しいです。ありがとうございます。

物資と一緒に送って下さった方々はそのままありがたく頂いております。

お気持ちとてもありがたいです。



もしご協力を頂けるなら
ブログの横にある楽天バナーよりお買い物をして頂ければ
私の方に買い物ポイントが入ります。

そのポイントで橙の腎臓サポートや
一歩の消化器サポート缶を買うことが出来ます。


もしよろしければご協力の方宜しくお願いします。

お盆休み 皆様水の事故などに気をつけて楽しく過ごして下さいね。

一歩も橙も元気にしております。

2012-08-06 15:17 | カテゴリ:橙(だいだい)
一歩はおかげさまで少しずつ口から御飯も食べております。

まだ痛みはあるようで体位の変更の時にギャーギャー鳴きますが
まぁささっとやってしまえばすぐにケロっとしてます。

お腹の感染症がちょっとまだ心配なので完全には安心できませんが
回復してると言えます。

足をマッサージしたり動かしたり、
御飯を食べさせたり水を飲ませたり、飲みたがらなかったら胃チューブから入れたり
結構手間がかかることが増えてきましたが
まぁ何とかなるでしょう(早く涼しくならないかなぁ)


先週、一歩のことがあり、正直もういっぱいいっぱいでした。
そんな中、橙が御飯を食べていないことに気がつきました。

ずっと2階に居ることが多いので暑さにやられたのかもと
1階に下ろし、2階には上げないようにして
様子を見ていましたが水は飲むものの御飯は一切食べません。


いや待てよ

そういえば橙が御飯を食べているところを見たのはいつ以来だろう?
と考えると、随分長い間御飯を食べているところは見てないような。

2階に御飯をおいて「橙御飯置くね」
ってバタバタと下の階に降りてしまっていました。
日々の忙しさに橙のケアをないがしろにしていました。

多分随分前から食べてなかったのかも
減っていたのは穂高やハルオが食べていたんでしょう。


2日様子をみてオシッコはしてるようだし、週末まで様子を見つつ
一人で2匹はキツイでの旦那が居るとき病院に連れていこうと思い
様子を見ていました。

トイレがどんな感じか分からず(他の猫も使っていたので)
可愛そうだけど穂高とハルオは部屋に入れないで橙だけにして1日様子をみました。
そうしたら金曜日はまったくオシッコをしてなくて、
これはやばいかもとすぐさま病院へ



結果 腎不全と診断されました。
片方の腎臓はもう機能していないそうです。(小さく萎縮してました)
かなり脱水していて悪い状態でそのまま入院。




手がかからない子だったので注意を怠ってしまった。
橙ごめんよ。
完全に私の責任。


それにしてもなんで今?

って
こんな時期に。。。。




金曜から今日まで入院して数値も半分まで下がり
今日家に帰ってきました。

御飯も食べて落ち着いてます。
うんちもしっかりいいうんちが出ています。
おしっこも濃いのがちゃんと出ています。
元気になって良かった。



これから1日おきの点滴などケアも増えてきます。



正直、今回はちょっとキツイなぁと感じています。


肉体的にも精神的にも金銭的にも(笑




預かりはもう数ヶ月か年単位で出来ないでしょう
長時間家を空けれないためボラ的お手伝いも難しいでしょう

ブログも正直書く気が置きません。


ランキングは削除しました。
今までありがとうございます。

コメントお返事はしばらく出来そうもありません。
すみません。
ですのでコメント欄を閉じさせて頂きます。
今までコメント下さった方々ありがとうございました。



でもまぁ2匹は生きているってことで今はそれだけでいいかな。




さすが天中殺だわって感じです。
でも悲観に暮れているわけではなく、

起こってしまったことは受け止めて
私が出来ることをしていくだけです。




今年も参加してます!
「いのちをつないだワンニャン写真コンテスト」
お気に召したら投票是非よろしく!!

「一丁あがり!」
「あなたがいたから」

2012-08-04 13:24 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)


黒猫を狙った詐欺事件
http://ameblo.jp/sakutotaro203/entry-11306004800.html
ご注意下さい





遅くなり済みません。
さくらさんより人間用にお菓子の数々を頂きました。
ありがとうございます。
1-DSC_0002-013.jpg


mi-goroさんよりスコーンを沢山頂きました。
ありがとうございます。
1-DSC_0023-004.jpg


北海道からいつもご支援下さるMさんより
医療費のご寄付を頂きました。
ありがとうございます。大事に使わせて頂きます。

そしてH沢さまからも医療費のご支援を頂きました。
本当にいつもありがとうございます。
一歩のことがありすぐに振り込んで下さいました。
ありがとうございます。大事に使わせて頂きます。



くろみつは最初の保護主さんのところに戻りました。
はぁちさんよろしくお願いします。
今回はお力になれずすみません。


一歩はだいぶ回復傾向で脈拍も安定しております。
胃チューブからの給水も開始してます。


1-DSC_0013-009.jpg


暑いですが皆さんご自愛下さいませ。


今年も参加してます!
「いのちをつないだワンニャン写真コンテスト」
お気に召したら投票是非よろしく!!

「一丁あがり!」
「あなたがいたから」

一歩応援ワンクリックよろしくお願いします!!
2012-08-01 08:00 | カテゴリ:一歩・二葉(老犬介護)
無事保護出来た柴犬のりんごちゃんのポスターをお見かけした方は「ポスター剥がし」のご協力よろしくお願いします。








日曜日に拾った子猫は、一歩の散歩中でした。
いつもは通らない道なのに一歩がそっちに行くんだと言うので
通らなかったら出会わなかった。

その夜に一歩が急変するんですが・・・・・


ヨロヨロとして簡単に捕まりました。
軽度の脱水だったのだと思います。
1-DSC_0298.jpg


たった1日で甘えん坊になり、黄色い鼻水を吹き飛ばし遊んでいます。
風邪は酷いですが食欲もあり、最初は結構寝てることが多かったのですが
昨日あたりから元気に遊ぶように。

耳ダニの疑いありなので隔離ではありますが
駆虫は済ませました。

血液検査も陰性でした(ほっとした)


目が大きくってとっても美人さん。
1-DSC_0299.jpg


こがねを保護した場所にも近くしかもとっても似てます。。。
こがねの兄弟の子ではないかと思います。

チロママが預かりを引き受けてくれたんです。
でもその後、優さんが預かりますよとメールを下さって
しかも自分のおうちのむぎ君が具合が悪いのと
ケアが必要な子猫までいるまるふくさんまで預かるとかメールくれたり

チロママは犬の預かりさんでしかも子犬から成犬までオールマイティな方
その方の大事な椅子を奪ってしまうのが心苦しく思っていたので

快く引き受けて下さったチロママさんは今後ワンコのために椅子を残して頂き
優さんにお願いすることにしました。


今日わざわざ我が家までお迎えに来て下さいます。
ちょっと寂しいんですよね。実は。
でも、ありがたい。本当に助かりました。


優さん、ケアが必要な子ですがよろしくお願いします。


近所さんや親友、里親さん達
沢山の方々が手伝いますと連絡を下さいます。
ちょものパパなんか夜中3時にツイートしたらすぐに電話くれて
「オレも彼女も明日休みだから!手伝うよ!」って
変なテンションで言うし(酔ってたな:笑)
まぁBARのオーナーさんなのでその時間はまだまだ宵の口だしね。
昔の職場の知り合いも「子猫預かりますよ」って


ありがたいです。
私はお金にはまったく恵まれませんでしたが(笑)
とてもとーっても人には恵まれています。

みんなの手を借りながらやってます。
ありがとうございます。


一歩は毎日病院に通っています。
苦しそうな時もあれば落ち着いているときもあり

不整脈がとにかく酷くて
まるで踊ってるように変わる脈拍。


まだまだ体の中で戦っているんだと思います。
1-DSC_0319.jpg

でも少しだけどうんちが出ました。腸が動き出してるのかな。
夜中は体を起こしてました。

少しずつ回復してるようにも見えます。

強い子だね。





コメント返信が出来ずすみません。
ありがたく読ませて頂いております。
メールフォームからのメッセージも沢山ありがとうございます。
お返事が出来ずすみません。
皆さんのメッセージは一歩にちゃんと伝えさせてもらってます。
ちゃんと届いてると思います。


さて
これから病院です。

いってきま~す




今年も参加してます!
「いのちをつないだワンニャン写真コンテスト」
お気に召したら投票是非よろしく!!

「一丁あがり!」
「あなたがいたから」

一歩応援ワンクリックよろしくお願いします!!