FC2ブログ
2010-02-26 19:23 | カテゴリ:千葉県動物愛護センターレポート
千葉県動物愛護動物センターへ行ってきました。

早めに着きそうだったので
いつもセンターに行くときに通り
気になっていた神社へお参りに寄りました。

ものすごい気が溢れていてまさにパワースポット
ご神木の杉の木が素晴らしく
意味もなく泣きそうでした。
成田にある麻賀多神社です。
これからも時間があるときには必ず寄ろうと誓いました。
動物たちの幸せを祈ろうと思ったのに
なんだか圧倒されてただただ無心に手を合わせていました。


そしてセンターへ。

着いてすぐ、作業の前に書類をやりとりしていたら
早速持ち込みに遭遇してしまいました。

生後6ヶ月の茶白の女の子でした。

一瞬悩みましたが、今回は私も見捨てました。



担当者が不在だったので声がかかってる子かどうかは分かりません。
気になる子がいたら(引き出せる飼えるって意味です)聞いてみますので
メールフォームよりご連絡下さい。


検疫室
一部です。

もうずーと居る人なつっこいキジ白
来週私の仲間が引き出してくれるそうです(良かったね!)
DSC_0130-1.jpg

飼い主放棄の多分純血の洋猫
DSC_0126-1.jpg
10才以上だそうです。

10年以上に暮らしても捨てれるのか・・・・。




DSC_0205.jpg
DSC_0216.jpg
DSC_0209.jpg
DSC_0215.jpg


1日目の部屋
2頭だけでした
DSC_0131-1.jpg

DSC_0135-1.jpg


2日目
多分何頭かは声がかかってると思います。
DSC_0148-1.jpg

この子
DSC_0151-1.jpg

目が合うとこんな風に耳寝かせてシッポ振って
とっても可愛い子です。
DSC_0150-1.jpg



3日目
DSC_0158-1.jpg

DSC_0161-1.jpg

DSC_0168-1.jpg

DSC_0169-1.jpg

DSC_0176-1.jpg

DSC_0186-1.jpg


最終日
DSC_0189-1.jpg

DSC_0194-1.jpg

DSC_0201.jpg



カゴの中には
弱々しく動く生後まもない乳飲み子
DSC_0202.jpg

仲間がそっと毛布でくるんだ
DSC_0219.jpg


明日に消える命だとしても
暖かい方がいいに決まってる。


これがこの子が感じる最後の温かさかもしれない。




そして2頭引き出しました。
DSC_0220_20100226192251.jpg


この子は明日移動です。
DSC_0224.jpg


一緒に行った仲間のブログもご覧ください
ぷりんいちごさん
sorataraさん

はぁ。。。
疲れた

心が。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1061-a5883c31