2010-05-13 21:39 | カテゴリ:保護犬(猫)紹介ページ
~~~正式譲渡になりました。ありがとうございました~~~


仮名『カーリ』
フィンランド語でキャベツって意味です。

DSC_0038_20100517195101.jpg


千葉県動物愛護センター
より引き出し

生後約1歳 ♂ 10.4㎏
・フィラリア (-)
・避妊手術 済
・ワクチン接種 済
・検便・駆虫 済
・マイクロチップ装着 済
・狂犬病注射 済

長毛で毛は柔らかく洋犬MIXでしょう。
胴が長く足が短めですのでコーギーの血が少し入った子だと思われます。
お目々がぱっちりとしていてとても美人です



センターの収容棟でただひたすら震えている子でした。

DSC_0098-1_20100613102843.jpg


顔つきからまだ1才前後だろうと判断し引き出すことにしました。

引き出してみると人間に対して強い恐怖心がありました。

DSC_0028-4_20100613111341.jpg




人に対しての恐怖心が強く攻撃的な子ではありませんが
パニックになると悲鳴をあげて暴れることがあり、触って悲鳴を上げなくなるのに2.3週間
抱っこ出来るまで1ヶ月かかりました。

DSC_0019-6_20100613111341.jpg





室内での粗相はありません、最初の頃2.3回布ものなどにしたことがあります。
当時保護していた子犬のマネをしてシートにしたこともあります。


保護して5ヶ月たち、だいぶ慣れてきては居ますが
立って向かって来られるのは苦手です。
座った状態や添い寝状態では撫でても逃げなくなりました。



DSC_0007-5_20100613111306.jpg




かなり酷い虐待を受けて捨てられたのかもしれません。
保護当時は室内で排泄をしてしまい不安そうにウロウロしていたときに
排泄物を踏んだ足ふきなど体を触ろうとしたときのパニックが特に酷く
適切な排泄が出来ないことで体罰などもあったのかもしれません。

DSC_0010-5_20100613111305.jpg


今現在かなり良くなっています。人を好きになろうとしている様子も見て取れます。
褒めるとき撫でるときに優しく同じ言葉をかけることでだいぶよくなりました。

なぜか散歩前と散歩後の足洗で甘えん坊になります(笑)

P1100049.jpg

はしゃいで顔舐めなんかも披露してくれたりもします。


[広告 ] VPS


散歩は大好きで散歩になると嬉しくて人の手などぺろぺろ舐めたりと
可愛い仕草で喜びを表現するように。
お散歩も引かず上手に歩けます。犬が大好きで犬に会うと遊びに誘ったりもします。

DSC_0017-2_20100613111304.jpg




お医者さんの見立てではまだ1才なったばかりかもしかしたら1才少し前かもとのことでした。
まだ若い子ですのでこれから少しずつ信頼関係が出来てくればきっと本来の明るく可愛い性格が出せるようになると思います。
ですので長い目でこのこと向き合って下さい。

P1100074-1.jpg


出来れば遊んでくれるような元気な先住犬がいる方の方が慣れるのが早いと思います。

この子に関しては脱走が一番怖いので室内でも脱走防止に力を入れてくれる方が望ましいです。


DSC_0003-8_20100613111306.jpg


すっかり夏に毛が抜けて
今現在(9月)はすっきりした容姿をしています。

DSC_0058_20100924121935.jpg

冬にはまたモコモコのキャベツのような毛になるでしょう。


まだまだ恐がりな子です。
でも甘えたいとは思っているようです。
なかなか心の氷は溶けませんが決して人間嫌いではありません。
温かい目で見守って下さる方に託せればと思っています。


カーリの総まとめはこちら→『カーリの小さな歴史』

その他全頭共通の詳しい募集要項はこちらをご確認下さい。
       ↓↓↓↓↓↓
   『以下募集要項ページ』


募集要項をご確認いただき、ご了解いただけましたら
アンケート返信をお願いいたします。
       ↓↓↓↓↓↓
   『アンケートフォーム』



この子にチャンスを下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

DSC_0046_20100924122216.jpg