FC2ブログ
2010-09-30 16:27 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
ぷりんいちごさんがブログで紹介してた
歯磨きシート。



我が家でも数週間前から使い始めたんですが
とってもいいです♪

口臭が断然減りました。
みかんとあけびね。カーリは若いから口臭とかも歯石もないんだけど
今からやっていくことで慣れさせないとね。

散歩から帰って足洗の後に拭いてます。
(部屋のフリー状態では無理:笑)





穂高のブログ更新してます。


そんなわけでランキング応援クリックお願いします☆



カーリ募集中ですよー



さて!本腰入れてカーリの募集をしなくては
1ヶ月近くもストップ状態だったしね。


ということで、今回はカーリのこれまでを
忙しい人でも楽しめるように短距離走紹介。




4/23センターの2日目の部屋にいるところ出会う。
DSC_0095-1_20100930103054.jpg
処分期限は28日


ガタガタと震えていた。
顔は幼い、富士山型のおでこ。
毛が生え替わっていないからまだ1歳前か?と考え
悩みに悩み検疫を依頼

DSC_0098-2.jpg

収容棟から検疫室へ移動させるとき逃げ回り、暴れパニックになりうんちおしっこ盛大にもらす。
その様子に正直「やっちゃったか?私」と不安になる。

検疫を終えて引き出す際も一苦労。
家に帰宅後うんこまみれで一苦労。
洗うのに二苦労。

やっとこさとりあえずビビリは玄関のケージと決まっているため
ケージに入れた。極度の人間不振気味。怖すぎると噛む。(マジ噛みではなく、思わずという感じ)

DSC_0001-10_20100930103447.jpg

ケージから脱走しようとその日はケージ内で大暴れ。


うんこは常にゲリ。
排泄だけでもと外に連れ出すもパニックで暴れるために
常に神経を使う。
(外でのパニックはその後他の犬と一緒の散歩で無くなる)

触ろうとするとすみに逃げ、体は硬直。

DSC_0004-10_20100930103718.jpg

1週間は玄関と思ったが人と環境に慣れてもらうのと
犬が好きなようなので5日目に室内へ
DSC_0006-11_20100930103931.jpg

当時保護中のこれまたビビリのコッシー(現:ネロ)とケージを並べる。

笑っているように見えるが緊張で息が荒いだけ
DSC_0019-4_20100930104245.jpg

室内でたくさんの犬猫と暮らすようになりだいぶ環境に慣れる。
夜一人にするとさみしくて呼ぶように鳴くようになる。

DSC_0078_20100930164630.jpg


約1ヶ月がたち、場所とシチュエーションによってはおとなしく抱っこも出来るようになったので
避妊手術をすることに。

6月最初の日曜の朝、何かを察したカーリは2階へ
逃げ惑い暴れまくる。

やっとこ捕まえ病院へ。カーリを預け、手術が終わる時間に迎えに行ったら
まだ手術中。

麻酔注射の段階で暴れおむつをしていたのにもかかわらずシッポの穴からゲリを漏らし
しかも妊娠臨月であと4.5日で生まれていたかもしれない子供を4.5匹宿していた。
センターに捕獲される前に妊娠したようだ。


さらには麻酔が効かず何度も追加し、「もうこれ以上打てない」とまで。
最後は助手の人が押さえつけ、かなりハードな避妊手術となった。
先生ゆこさんお手数かけました・・・・・。

DSC_0014-11_20100930164755.jpg


かーりの赤ちゃん達は子宮に包まれたまま
我が家の裏庭、アントニオのお墓の隣に埋葬。


術後の回復がかなり遅かったが日に日に少しずつではあるが
人間にも慣れてきて、散歩ではあいさつに行けるまでに。

DSC_0001-4_20100930104615.jpg


預かった子犬や子猫とも仲良く遊んでくれるとてもイイコに変身。

DSC_0041-4_20100930105833.jpg


ただまだ人が怖い。
でもちょっと撫でて欲しい。

そんな感情が毎日シーソーのようにゆらゆらしている

DSC_0014_20100930165042.jpg



でも精神的にはだいぶ落ち着きました。

P1100631.jpg



新しい環境に慣れるまで時間がかかるかもしれないけど
カーリは確実に人間好きになっている。

そんなカーリとの生活を望んでくれる人が現れますように。
P1100633.jpg


参加中

参加ちゅう。
ついでのクリックよろしくです☆

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1204-b521e549