FC2ブログ
2010-12-03 10:51 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
mi-goroさんから
風邪でへばってる私にパワーを送ってくださいました!

DSC_0046_20101203094040.jpg

早速 しょうが湯の素っを毎日毎日飲ませてもらってます。
しつこい風邪を撃退できそう。
mi-goroさんありがとうございました!


そして匿名希望さんより大量フード!
しかも我が家では何かアレルギーとか疑わしい子の時しか買わない(笑)
高級フードの数々!

DSC_0051_20101203094708.jpg

おやつもまたまたたくさんありがとうございます!
一歩にあげてます!
匿名さんありがとうございました!




さてさて、
小熊たちの自由気ままなトイレ事情に
結構というかかなり困ってるわたくし。

座布団を重ねて4段とかにしてるてっぺんに登っておしっこしたり
一歩が寝てるすぐ横の犬ベットの上でしたり
とにかく度肝を抜くトイレ事情。

アラレが恋しい・・・(笑)


さすがにイライラしちゃうし、精神衛生上よくないので
基本中の基本

トイレのしつけに着手。

初心に返ってネットでトイレトレーニングを検索しまくり
初心に返ったトレーニングを開始しました。


この子たちが2頭だし体も大きめ。
今までのケージはだと遊ぶスペースが無く、トイレスペースのおしっこの上で遊ぶし
ベットスペースのスリースの上におしっこするはそれはそれはひっちゃかめっちゃか。



このサイズのケージを2個ジョイントさせてトイレとベットスペースにしてたのね
DSC_0015-9_20101203100153.jpg


でもペットシーツとベットの差がわかりづらい環境なんだそうだ

おしっこを染みこませたくないからシートを引きまくった結果
どこが境界線かわかりづらい。

これでトイレが出来る子も居るんだけど
この子たちは足触りがフカフカしてればトイレって認識みたいなので

思い切ってさらにでかいサークルをジョイントしてみた。

DSC_0059_20101203100439.jpg

フリースペースにはシートは引かず毛布のみ。

トイレとの境をわかるように回廊風に
ぐっと奥にトイレを持ってきた。

トイレの掃除の時に小熊たちがうんちを踏まないように
トイレとフリースペースの間に扉もつけてみた。


これでまずはシートの足触りを覚えてもらう。
トイレスペースでトイレをしたらかけ声。
そしてほめておやつ。

扉を閉めてトイレを掃除。

これで格段に楽になった。


小熊たちにはかわいそうだけど
トイレを覚えるまでリビングをフリーにはしないと決めました。
きちんとトイレで出来たらほめて少し出して遊んであげるたりもします。


一晩たったけど、うんちを踏みつけることも
おしっこの上で寝ることもなくなった。


広い部屋ではトイレを失敗するのは当たり前

なので2階の寝室で、敷物系を排除しフリーにしてみた。

はしゃぎ回る小熊たち
DSC_0067_20101203101117.jpg

くつろぎ中の穂高はご機嫌斜めに(笑)
DSC_0064_20101203101203.jpg


そして・・・・
DSC_0071_20101203101233.jpg


早速効果あり。
DSC_0072_20101203101317.jpg


シートにきれいにうんちが出来ました。

この後おしっこも成功。

ただリビングには敷物やらなんやらあるので
まだまだだとは思うけど
そういったものがなければシートに出来るようにはなりました(大変だった・・・)


えらいなぁーうーたん!
さすがだねぇ
DSC_0084_20101203101640.jpg

2頭一緒だと落ち着きがないので
なるべく離して接するようにしています。

離すと結構お互いに不安で鳴くのです。

別々のおうちに行く子だから
きっと最初の頃は夜鳴きとか寂し鳴きがあると思うんです。

それが少しでも緩和できるように
出来るだけ離れる時間を長く作り
もうちょっと人間を頼るようになればと。(まだ胸に飛び込んでってまでではないので)

DSC_0090_20101203101755.jpg


仲がよいと言うより依存し合ってるという感じ
男の子なので本気のけんかもします。
基本けんかは止めないんだけど
止めないと怪我をしそうな結構本気のけんかです。


でもやっぱり一緒だからがんばれるって感じには見えます。

右京の方が左京より強いのに
左京の方が外などでは堂々としています。

右京は内弁慶
左京は実はどっしりマイペースなのかも。

人に対する信頼度は右京の方が高いですね。



そんな2匹の家族を募集しております!









こちらもお暇なときにでもよろしくりっく☆
参加中

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1250-ffb7da56