2012-11-01 20:07 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)



魔法使いの募集を開始しております!募集停止中


お見合い予定です





新しい生き物・・・・ではなく


うんこです。なんか変な生き物みたい。
1-CIMG4276.jpg
ニョロっと動き出しそう・・・・

制作者はマハリタちゃん。





子犬が嫌いなくせに、
なぜライオンの穴に自ら入るような真似を・・・
1-CIMG4278.jpg


アホなのか?
アホなのですか?
1-CIMG4282.jpg



ほら。。。見つかるって
1-CIMG4286.jpg



いわんこっちゃない・・・・・
1-CIMG4281.jpg




さて、
忙しくてバタバタ。
さすがに子犬3匹って結構大変ね。

でもまぁ想定内ですが。


みかんとあけびはかなり子犬がストレスらしく
ご飯を吐くんです~(涙)

そんなやわな子に育てたつもりはないわよ。


もうサリーはすっかり元気になり。
ご飯も残さずモリモリ食べるようになりました。

週末再検便で大丈夫なら来週から募集かな。



つうことで動画でもお楽しみ下さい。
見てもらえばサリーが儚くないのが分かるかと(笑)

※音出ます



もういっちょ



こんな感じで毎日お祭りみたいです(笑)





最後に
今回の募集の時に応募をしてきて、お見合い日程を決めた後
希望者様からお断りというのが多くありました。
その件でこれから犬をむかえようと考えている方にお願いです。
追記に書かせて頂きました。

興味がある方のみどうぞ。




私は募集する犬猫の撮影に命をかけているといっても
過言ではありません(笑)

どんなに可愛い写真を撮っても実物には敵いません。

でもその可愛い写真を見て里親希望を頂けるわけです。
そりゃ頑張るでしょ。


ですが募集時に紹介ページにも、いつさとの掲載文でも
厳しめなことも書きます。
それは安易に希望して欲しくないからです。


募集要項をご理解した上でアンケートを頂きましたら、
ほとんどの方と電話で話をします。


その際子犬ですと
・将来中型の雑種であること
・室内飼育への抵抗はないか?
・子犬はとても大変で可愛いだけでは変えない
・慣れるまではそこら中で排泄すると思う

などなど、当たり前の再確認をします。
犬種にこだわって「何が入っていますか?」と、
とてもしつこく聞かれる場合もありますが
そういう方とはお話がすすまないことが多いですね。
だって
色々入ったただの雑種なんです。

話がそれました。すみません。



その段階までいき、お見合いのご希望を頂いた後
考えたら不安になり辞退したいという連絡が今回はとても多かったです。

(その結果のマハリクの再募集とか色々ね)

こういうご辞退って子犬が多いんですよね。



考えて不安になるのはしょうがないとは思うのです。

ですがこれは希望前でも普通に考えれば分かることではないか?
と、思うのです。

見た目の「可愛い!」って気持ちだけで希望をするのはちょっと待ってください。

冷静に考えてください。人間ではない生き物が
言葉が通じない生き物が
しかも赤ちゃん状態で家に来ると言うことを。
それがどんなに大変かということを。

そして気がついて欲しい。
その大変な時間がとても愛おしい時間であると言うことを。



新しく家族を探す子達に目を向けて下さったことはとてもありがたく思います。

ありがたくは思いますが押し売りはしたくないのです。
「もらって下さってありがとう」という気持ちは違います。
「その子だけでなく家族も幸せになりますね」という気持ちだからです。

多くの子を救いたいですが数をこなしたいのではありません。
犬の幸せと家族の幸せがイコールになるような譲渡をしていきたいのです。


子犬を探している方は
改めて子犬を迎えるということを家族で話し合ってみて下さい。

皆様に素晴らしいご縁がありますように。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1630-266a06c9