センターに行ってきました。 | 色即☆是空
2013-07-27 22:05 | カテゴリ:千葉県動物愛護センターレポート
水曜日に千葉県動物愛護センターにて
子犬のシャンプーボラをしてきました。

CIMG5594.jpg


すみません
連日の暑さで仕事のたびに熱中症になり
倒れはしないものの頭痛で帰宅後しばし動けず


考えて写真を並べてという作業が苦痛で。。。。

でも苦痛はセンターにいる子達だよね。反省。

しかも途中でデジカメの充電切れ中途半端な尻切れトンボになっております。。。。

天気が悪かったこともあり写真も最悪。
雰囲気だけでもお伝えできればと思い

ぶれた写真もUPしていきますね。






子犬犬舎は生後やく5~ヶ月ぐらいの少し大きめ
といっても10キロ未満の子であふれていました。

ちょっとばかりシャイ。
でも家庭に入ったらなれるのは早そうな子達
CIMG5575.jpg

CIMG5577.jpg


この目は間違いなくビビリ。
でも感じとしては比較的早く慣れる子だとは思いますが
ビビリっこ経験者向け
CIMG5583.jpg

みんな焦らずゆっくり接すれば歯を当てることなどありません。
いい子ばかり。
このお団子さんたちもしかり。
CIMG5585.jpg


疥癬の疑いのある子達。生後約3ヶ月ぐらいかな。
この子達は人懐っこい子です。
皮膚も大分良くなってるそうです。
CIMG5580.jpg



成犬たちも皆いい子ばかり。
CIMG5589.jpg
CIMG5592.jpg
CIMG5593.jpg



収容棟の譲渡もしくは預かり先募集の子達です。
CIMG5600.jpg

CIMG5603.jpg

CIMG5606.jpg

CIMG5610.jpg

CIMG5618.jpg

CIMG5614.jpg

CIMG5620.jpg



負傷で下半身が不随の猫。
ご飯も食べていませんでした。。。
CIMG5619.jpg


ここで充電が切れてしまい。
下半身不随の犬も。
この子はご飯を食べ、生きる意志にあふれていました。

猫の手さんがUPしてくれています。
是非ご覧ください。



私が気になった子。
sorataraさんが写真を送ってくれました。
P7248495.jpg

レトリバー系の男の子。
まだ若い子ですが落ち着きもあり
コマンドが入ってました。

大きめで骨格もしっかりしています。
20キロ超えているかな?

いいご縁が繋がりますように。



夏は正直里親募集も反応が少ない

そして放棄も増える。


でも最近思う。

まだまだムカつく奴は多いけど
随分意識が高くなった気がする。

「これっておかしいよね」
って

少しずつだけど、気がついてきてる人間が増えている気がする。




でもみなさん。

あの施設に毎日毎日数ヶ月も迎えを待ってる子達が沢山います。


新しい家族を探してるあなたの本当のご縁は
ここに居るかもしれませんよ。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1751-289e7ba9