ご質問がきたのでこちらでお答えします~ | 色即☆是空
2013-09-26 21:15 | カテゴリ:満月的考察
えーと

ビビリワンコについて、
散歩の時期についてなど

ご質問が来たのでこちらでお答えさせてきます


でもね。

私別にプロのトレーナーでも訓練師でもないのでね

参考程度にしてください。



文章だけではあれなので


歴代の


「この子本当にいい子で預かり楽チンだったなぁ・・・」


って素敵な子の写真をいくつか差し込みます(笑)


その子たちの名前が分かる方はかなりの満月通(笑)




さて!
関西にお住まいのちえみちゃん(中年)からのご質問



「全ての怖がりの子をすぐに散歩に出しますか?」


そんなわけないやろ(笑)

DSC_0066-3_2013092620241116f.jpg



その子のメンタルはどうだろ?ってのを観察する必要があります。

・到着後それぐらいで水を飲めるか?
・ご飯はすぐ食べるか?
・排泄はすぐ出来るか?
・寝姿は丸まったままか?手足を伸ばして寝てるか?
・人間の臭いを嗅ぐしぐさをしてるか
・音にどれだけ敏感か
・雷は大丈夫か?掃除機は?

上げたらきりがない・・・・

CIMG2441_20130926202409bbd.jpg



でも犬だって自身なさげて不安を抱えているあなたを感じで
あなたを信用していいか不安なはず
まずは1週間~1ヶ月様子を見たほうがいいです。
ちなみに私は不安があっても「オレ無敵オレ無敵」って自己暗示してから散歩に出ます


私は散歩で信頼関係を結ぶ方を優先しがちですが
信頼関係を結んでから散歩に出るのが正解だと思うので
怖がりすぎる子、神経質すぎる子、メンタルが弱い子は
無理をさせない方がいいと思います。







関東にお住まいのしずえちゃん(若い人)からのご質問



「怖がってケージで固まってる子をどうやって散歩に出すんですか?
抱っこして玄関まで運ぶんですか?リードで引いても歩きません」





これを文章で説明は難しい・・・・
引くのはあくまでその犬が足を出して歩き出すのを促すだけ
抱っこして玄関まで運んでもその犬にとって運ばれただけ
自分の足で行くことが大事です。

歩かないから今日はやめようって途中でやめるくらいなら
最後まで歩かせた方がいいと思います。
最後は自分で歩いていけたという自信をつけて終わらせたい、
失敗のまま終わらせるぐらいならやらない方がいいです。


詳しくはシーザーの番組見てください(笑)

DSC_0004-005_201309262024119b2.jpg



関東にお住まいのさなえさん(同年代)からの質問



「経験不足とトラウマでの人間不信はやはり違いますか?
イマイチ見分けがつきません」




わかりますー

これ、難しいです。ホント。

DSCN5098.jpg


例えば同じ時期、同じ月齢の2匹のビビリを預かったんですが
この2匹は明らかに違いました。

経験不足だったコッシー改めネロ♂

人間による虐待でトラウマのあったカーリ改めカーリー♀



ネロは怖がりだけど経験不足からか人間には怯えるけど
人間の“手”には怯えなかった。
そして経験させ、それが出来るようになることで
みるみる精神状態が穏やかになった


カーリーは人間にも触られることにも手を差し出されることも怯えていて
そばに居ることさえ怯えていた、
人間の負の感情にとても敏感だった。
その人間が、自分を攻撃しないと理解するまでは脳が恐怖で固まっているようだった。

何かのきっかけでパニック発作が出る子は
虐待を受けていた可能性があると思います。




どの子にも言えるんですが、観察するしかないんです。

RIMG0031_2013092620242742d.jpg


保護活動をしてるボラさんたちは
在る意味究極の犬のプロだと思うんです。


だって、どんな子かも分からない
年齢も、経験値も元の飼い主も
なーんも分からない犬をいきなり預かり探りながらケアしていく
事前情報なんにもナシ。怖いよねぇ、不安だけどでも使命感だけ。

そんな子を預かるんですよ、すごくないですか?


それってプロの方にはとても失礼だけど
言わせてください


究極の犬のプロだと思いませんか?



自分に自信をもって接していけばいいと思います。
私もそうします。


でも何かあればこっそり仲間に泣き言をいって相談します(笑)


相談できる仲間を持つ、これもとっても大事。
同じ志を持つ仲間が居れば鬼に金棒ですから。




なんかまたオレ偉そうだ(汗)
すんません。

悩まないで先輩やプロの方に相談するがとても大事です。



P1010206_20130926211402033.jpg





我が里親さんたち。


「あれ?うちの子いないわ」


って思ったら



そういうことです(笑)




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1772-934373aa