2013-12-02 11:20 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
日曜日、我孫子市役所の譲渡会場にて
タルタルのお見合いがありました。

DSC_0024-001_20131202112414c71.jpg


そして無事に新しい家族が決まりました!


千葉県成田市にお住まいの4人家族
お父さんお母さんお姉ちゃんお兄ちゃんが出来ます。
お見合いには娘さんとご夫婦で来てくださいました。

今年1月にタルタルにそっくりな先住さんを亡くしてそうです。
そのこは家の近所をうろうろしていた迷子で
ご飯をあげて餌付けていたそうですが、センターに捕獲されてしまったそうです。
処分になっては大変とお迎えに行き家族に迎えた子だそうです。
保護した頃は5歳ぐらいだろうとのことでその後10年一緒に暮らしました。

こんな素晴らしいご家族。、
タルタルが幸せになれないわけはありませんよ。

新しい名前は「あきちゃん」
秋に来るからということと、
あのじぇじぇじぇの大ファンだったそうで(笑)


お届けは今週末予定です。
まだソースのカラーが取れていないので
絶対齧るなと思い、申し訳ないがまだシェパ家におります。
申し訳ない、もう少しお世話になります~


最後1週間ぐらい一緒に過ごしたかったけど、しょうがない
大きなお姉ちゃんお兄ちゃんたちと沢山遊んでおきなさいね。


Kさんもう少しお待ちくださいね!

こんなにチビチビだったのに
DSC_0094-001.jpg


大きくなったねぇ。
タルタルはずっと健康だったので私も安心だったよ。
ありがとうね。




 《我が家の家族募集中トリオ》

      画像クリックで紹介ページに飛びます。
トビオくん





ソースくん 募集再開! 募集停止








さて、

土曜にソースの2回目のワクチン。
トビオのアカラスの皮膚検査をしてきましたよ!


トビちゃん、
うんちを計3回漏らしましたが頑張りました!

怖くて震えても、けっこうすぐに自分で落ち着くようになりました。
回りを観察する能力が高いので
特に自分は興味を持たれてないとすぐに気がつくみたい。
ジタバタしないし

まぁ
診察台に乗せるときや下ろすとき
などに
ポロリがありますがそれはまたご愛嬌(笑)


先生が診察してももちろん威嚇も噛むなんてこともなし、
ただ固まっているだけですので在る意味楽チン。

注射も怖くて魂が飛んでいるのでまったく痛がらず終了(笑)

皮膚検査の結果、今回はアカラスは検出されず
でもアカラスの治療は出なくてもすぐに止めるのはダメ
なの?

てことで今回は注射しました。
1週間後のスポット剤と注射と同じ液体を飲ませます。


で、もう1週間後に皮膚検査です。



ソースは念のため血液検査をして大丈夫ならワクチン。

結果問題なし。

なので無事に2回目のワクチンを接種しました。



2匹で一万千札がぴら~~と飛びましたよ(涙)


ソースはもういいや、新しいご家族にこれ以上負担をかけないように
出来る医療行為は全部してから出そうと決めているし


トビオも多分譲渡費用マックスになると思うけど
治れば譲渡するときに私も安心だしね。




すっかり一体化しているトビオです
DSC_0061_201312021039359f6.jpg


後から来た子が先に卒業していく現状で
自分はずっとここに居ていいんだと思っちゃうから
ちゃんとあなたは本当の家にいつか行くのよと
日々伝えた方がいいとれおらさんに教えてもらったので
(そういえばみゆちゃんも同じことを言ってた)

なので毎日そう伝えています。
新しいことが出来たら

「ここにはずっと居られないんだよ。だけど色々覚えて新しいおうちでも出来るようにしようね!」
とかね
DSC_0001-001_20131202105606c1c.jpg


あくまでも・・・ですが
何も伝えず送り出した子より
毎日伝えて送り出した子の方が
すんなり新しい家族に溶け込むような気がします。

我が家の犬と同じように過ごさせるって預かりさんも多いですが
私は

「あなたはこの家の子には慣れないだからケージに入るし夜も別
本当のおうちの家族は今あなたと出会う準備をしているから
沢山いろんなことを出来るようになろうね」

と伝え、我が家の2頭はとは扱いは違います。
常にフリーにはしません。
私が見ていられる時だけです。

トビは私やうちの2頭にとても強いものを感じてします。
それは私の家が居心地がいいのではなく、
初めての経験を沢山出来たことが関係してます。

なので新しいおうちにいっても最初少し戸惑いますが
我が家以上に成長を見せてくれると思うんですよね。


DSC_0002-001_201312021056073a6.jpg



トビオはお申し込みが無いわけではないんです。
さまざまな要因を考えお断りしました。

先住犬がいる家が望ましいですが
飼い主と信頼関係が出来ている成犬であることが望ましいです。

お留守番は短い方がいいです。
先住犬が居ない家でしたらなおさらお留守番は難しいかもしれません。
どこまで頑張れる方か?ってのも言えますが、

トイレは時間を見て出さないと家でしてしまいます。
ペットシーツの意識はありません。

散歩まで我慢して散歩だと玄関に向かい
玄関でシャーー・・・・・なんてよくあります。


こう書いちゃうと難しい犬、めんどくさい犬だと思う方には
向いてないかも(笑)


まぁ

まだまだ子犬だと思ってください。
DSC_0003-001_20131202113058be6.jpg





さて、正真正銘の子犬さん。
元気すぎて寝てるときはホッとします(笑)
DSC_0062_20131202103912d99.jpg


まだカラーしてます。
あと少しだったのにワクチンの日にカラー取ったら早速
瘡蓋を齧り取りました(涙)

でもずいぶんいいです。
今こんな感じ
DSC_0069_20131202104059ff3.jpg


子犬をけっこう沢山預かってきましたが
そのこによってパワーレベルが違いますね。

そういった意味ではこの兄弟はパワーレベルが高めです。

DSC_0068_20131202104028236.jpg


なぜか年齢が高めのご夫婦からお申し込みが多々ありますが
すみません。
この子は若い家族、もしくはアクティブな家族に向いています。
おじいちゃんから孫なんて感じの大家族とか。

沢山遊んでこの子のパワーを発散させてくれる家族じゃないと
けっこう大変だと思います(笑)



後ろ足の1ヶ所だけピンク肉球のソース君
DSC_0070_20131202111937249.jpg


新しい家族募集中でっす!


DSC_0005-001_2013120211444424a.jpg

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1799-62ebc8a7