2014-02-12 12:09 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
《近況Facebook
にUPしてますので見てくださいね~》


先週かな?
ソース改めピースに会ってきましたよ~

やんちゃっぷりに拍車がかかってるかな?って思いましたが
どっこい。
教えればすぐ出来る。相変わらず出来る男でした。
テンションの高さは相変わらずでしたが(笑)

電話で話したりメールで書いたりしても
しつけに関しては実際犬を挟んで話すのが1番だなぁと。

里親様のNご夫婦はとても前向き。
問題点を整理してどうすべきか?と家族会議をして向き合ってくださいます。

ピースだけではなくすべての犬猫にそうですが
困った行動が起こったときにどう向き合うかで今後が変ってくるんですよね。
「どうしよう。どうしよう」だけでは何にも変りません。

「犬が悪い」なんてもってのほか。

「どうすべき?」って思ったらプロの方とか保護主さんとか
犬のしつけに詳しい方に相談すべき。
本やインターネットだけでは答えは見つかりません。

ちなみに、動物病院の先生は病気のプロであって
ずべての先生がしつけに対してのプロではありません。
病気のことは先生に、しつけのことはしつけの先生に聞くのが一番ですよ。

ちなみに私はプロの訓練師ではないので私に相談しないでね(笑)


それにしても・・・なんで写真撮り忘れたのだろう・・私ってば。。
ショック。。。。



《我が家の家族募集中トリオ》

      画像クリックで紹介ページに飛びます。
トビオくん










さてさて、
雪のせいで予定が色々なくなったり変更になったり。
今週末からまた雪ですってよ・・・
DSC_0045-001_201402121150122f5.jpg



トビオは毎日我が家の子のように同化して生活しております・・・





だめだ。



このままでは。



勘違いしちゃうぜ、あいつ。

DSC_0013-006.jpg




ということで、

無理しない程度に色々教えています。



でも随分早くからお座りは出来るようになったし

タッチももうちょっと。

でもタッチは散歩前の嬉しいってテンションが上がっている時だけ(笑)


人に自分から触れてくる
これが大事かなぁと


触れるには近づくしかないからね。




今、これは徐々に治ればいいなぁっていうのが


トビオに近づいたわけではなく
たまたまトビオ方向に歩いてきただけで
ビビリ吼えをすること。



   「ん?」
DSC_0014-005_20140212120617405.jpg


時にはそのまま漏らすことも。

吼えないときもあるんです。

吼えないまま近づいて隣に座って撫でたり抱っこしたりと


でもたまに吼えちゃう。

もしかしたら、だけど。
何か手に持って近づくときに吼えている気がする。

子犬時代に捕獲され収容されたので
飼い主のいない犬から生まれた子だと思ったんですが

もしかしたら人間から怖い目に合わされたのかもしれません。
それはまぁ憶測。
CIMG5583_20140212120910d61.jpg



そんな過去は関係ないんですよ。
大事なのは今トビオがちゃんと人間を好きだということ。


この怯え吼えは随分よくなっていて
今やっているのは吼えていてもすぐに落ち着けること。

おちついたらおやつをあげています。



なんせトビオは食いしん坊。


ご飯も5秒待たせただけでよだれがダラダラ(笑)


怖がっても、すぐに落ち着くことが目標で

その目標はもう出来ています。

DSC_0031-001_20140212115014ad6.jpg



トビオは怖がりなのか?
雷も掃除機も怖がらない。

過去のトラウマが少し残っているだけで

ただの1歳前に若い犬です。


遊ぶのが大好きでおやつも大好き。
人間だって本当は大好き。


トビオと暮らす人は最初は戸惑うかもしれない
この子は本当に私たちと暮らしたいのか?って悩むかもしれない。

それでもいい。
一緒の時間を過ごして本当の家族になってくれれば。


そんなご縁がありますように。


トビちゃんの家族はどこかな?
まだトビちゃんに気がついていないのかな?


カッチカチだったトビちゃんの心は
DSC_0058_20140212115010b26.jpg


もうこんなに溶けてますよ。
DSC_0071_20140212115008928.jpg


まだちょっと凍ってるところもあるけれど、
あなたを待ってます。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1825-3084c556