2014-08-02 19:40 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)


《我が家の家族募集中》

      画像クリックで紹介ページに飛びます。
トビオくん



艶子ちゃん



日々の様子は猫ブログ「空即☆是色」にて




まずはプーマですが群馬の預かりさんに移動しております。
詳しくは猫ブログ「空即☆是色」にて

早々に募集を開始しております。皆様よろしくお願いします!
プーマはハリー君となりました。
https://www.pet-home.jp/cats/gunma/pn44080/

兄弟の子も一緒に移動しております。
https://www.pet-home.jp/cats/gunma/pn44072/

2匹一緒のご縁があるといいなぁ。

そして預かってくれたHさんよりまたまた素敵なにゃんもっくともろもろ。
DSC_0030_2014080219041750a.jpg

こちら手作りですよ!驚愕。
この素敵ななにゃんモックはあいつの卒業に持たせようかな・・・
あいつについてはこの後書きますね。

あ!おいしいうどんを撮りわすれた(汗)
おいしく頂きました~ありがとうございます。


そんでもってビール祭り!素敵!きゃーーーーー!!

まずはいつもありがとうございます!Sさんよりまたまた頂きました!
ご寄付と旅行のお土産!
DSC_0003-007_20140802190750143.jpg


そして次の日にはベアアレンのビール!!
DSC_0035-004_20140802190749ee9.jpg

私ベアアレン大好きなんです~
もうよなよなと同じぐらいすき!

専用の栓抜きつき。
DSC_0001_20140802190751840.jpg


Sさんいつもありがとうございます。
ご寄付を含め今回は本当に助かりました。


と、言うのも。


もなかさん。

今回は血液検査はさらに低い数値を出し、
エコーでも内臓に腫瘍も見つからず

免疫介在性溶血性貧血の疑いということに、

この病気、その子によって薬の効き方が違い
ステロイドだけで数値が回復する子もいるんですが
もなちゃんは全然回復せず

投薬スケジュールが決まったんですが、この薬
ステロイド更に多い量。
ステロイドの影響を和らげる薬2種類
免疫介在性溶血性貧血の薬(名前忘れた)

これらの薬が1日千円近く。
免疫介在性溶血性貧血の薬が1粒900円(号泣)

まぁしょうがない、どれぐらいの期間飲めば効果が出てくるかなども
個体差があり、色々試していけなければなのです。

もう泣けるわ色んな意味で。

今日だって医療費1万6千円超え。
はぁ・・・とため息も出るわよ(笑)

でもまぁ、しょうがないな、
少し色々やりくりすれば出来ないことはないしね。

って思ったけど


そんな我が家に神が次々に下りてきた。

まずは恵味のおうちから沢山のおやつとビール
DSC_0014_20140802191950cd3.jpg

DSC_0051_201408021919484ba.jpg


舞浜の地ビールだって!はじめて!
楽しみ~~

そしてこんなときだったのでご寄付がとってもありがたく泣けました。
こんなときだから本当にありがたい。
Iさん、本当にありがとうございます。
恵味の幸せあふれる写真も本当に素敵で大事にしますね~



そして次の日にはオスカル改めシータのご家族からご寄付が
DSC_0057_20140802192427d46.jpg

DSC_0053_2014080219243039a.jpg

焼き菓子!うまかったなぁ。。。。(半分食っちゃった)

医療費に頭を痛めて居た時に本当にありがたいです。

もなちゃんは今後の治療次第では募集が出来ないかもしれません。
でも、もう本当にもなちゃん募金を募ろうかと思うぐらいでした。

ですがこれでしばらく頑張れそうです。
募集しない子にご寄付を使わせていただくことをご了承頂ければと思います。


本当に、
本当に、
本当にありがとうございました。


  洗面所から旦那のパンツを咥えてきて得意げだったけど
  旦那に「離しなさい」と叱られてるところ。

DSC_0033-005_2014080219324686c.jpg



さて、プーマ改めハリーと兄弟のロンの保護主さんが
猫嫌いの家でのきしたで生まれ
疎まれていた子猫さんを新たに保護しました。
その子がこの子。
DSC_0044_2014080219341704d.jpg

我が家に移動した日はケージの天井にへばりつき
全身の毛を逆立て破裂音で威嚇して

エクソシストかと思いましたが
あっという間に甘えん坊に(笑)

この子は私の仕事の先輩に見初められ
月曜に卒業です。

Hさんに頂いたにゃんモックを持たせようと思います。

いいご縁がつながって本当に嬉しい。




今回のことがあり、子猫を含め我が家はしばらく預かりはお休みです。
本当に悔しい、

預かり先を求めている子が沢山居るので
お金が心配って理由だけで預かれない自分が。

でも夏休みという時期で私がちゃんとケアできるときに発覚してよかった。
夏休み中にはなんらかに結果が出てるかも。

はぁー
でも今回は群馬のHさんや恵味のご家族、シータのご家族
そしてSさんに助けられました。
ありがとうございました。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/1882-80e39005