なんとかなるさ。 | 色即☆是空
2015-03-29 14:18 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
5回目猫の譲渡会~tetteテッテ~
日時:4月12日(日曜日)12:00-15:00
場所:南流山 「しろいぬカフェ」

詳しい事はFB、またはHPにアップされます。
詳しくは右のtetteバナーをクリック!

《我が家の家族募集中》

もなかも募集ちゅう~★


キクオ再募集~★







私実は今春休みなのです。

ムフフ。





なので毎日のんびりしてます。

1日おきにモーニング行ったりしてます(なんちゅー贅沢)

でも4月の新学期からは怒涛の忙しさになるので
ゆっくりしようって思っています。







いや、思っておりました。
が、


キクオが思った以上にいい子になっていて、
随分楽になっていて、

それなら忙しくなる4月ではあるけど、どうしようかなぁと

悩みながら朝ごはんを食べておりまして、
ウジウジ考えておりまして(まだ自分のことを中心にね)

でも出来ないしない理由を箇条書きのようにあげるのは好きじゃない
とか言いながら、そんな状況にしてる自分にもなんだか腹も立つ。


忙しくても対応できるような、子犬とか、大人しい感じの小ぶりな子とか
何とか1匹ぐらい、、、


と考えて思い立ったら吉日!って感じでセンターに電話をし、
さて出ようと思ったらキクオのケージにうんこを発見し→掃除。
さて出よう!と思ったら艶子下痢フミフミ→掃除。
とりあえずケージ場所を作りケージ組み立てて

と午後の予定もあるし慌てて出発


さて、どの子を出そうか、どんな子がいるんだろ。
ちばわんさんのセンターレポもチェックしたし、うーんと考えつつ


選ぶことをしないと。
しかも今の私の環境とか仕事の量なんかも考えて決めないと。

我が家が引き出すことで新しい家族との縁が繋がる子を引き出すのは
もう“カン”だけ。
でも私情をかなり含んだカンだったりもします。なので
大きさ、性格重視、見た目も決まりやすいか

等々など・・・・もろもろ複雑に感情が渦巻くわけです。

そんなどす黒い感情もセンターまでの2時間弱で思う存分ぐるぐると渦巻きを回して
16号激混みで、前を40キロで走る軽トラに悪態をつき

デスメタルを大音量で聞きながらかなり腹黒い満月が
到着までには出来上がっておりました。


「しっしっし、お代官様。実は上物が入りました、この子は高く売れますぜぃ。。」
「何を言う桔梗屋。ここ(センター)は上物しかないではないか。」
「いえいえお代官様、その中でもかなりの上物なんですよ。」


そんな脳内妄想を繰り広げ



引き出した子は用意したケージに入りきらないサイズの
まったくもって予想GAYでした。
DSC_0007-006_201503291249324bd.jpg


久しぶりに子馬入るんじゃね?ってサイズの奥底に眠っていたケージを出した次第です。


デカイ体に、ノミの心臓。
気の弱いちょいとばかりビビリの男の子。
歯の真っ白さと、肉球の柔らかさ、ツメの初々しさを見ても
2歳いってる?いってないかもって感じです。



すんごい毛玉。耳の毛が柔らかい系のあけびと同じ毛質で毛玉が出来ていて
ジョキジョキカットし、もう、でも

今日は時間がない、おしりについてるうんこは見ないふりだ!

と、引き出した金曜はそのまま玄関のケージで過して頂きました。

次の日早速セバスに洗ってもらい

DSC_0015-005_2015032912492777f.jpg

写ってはいけないものがあったので写真はサイズ加工
DSC_0014-004_20150329124929521.jpg

全裸で洗うからどうしてもお見苦しいのが写りますが・・・・
DSC_0013-005_20150329124930beb.jpg



じゃん!真っ白イケメン出来上がり
unnamed_2015032914054380e.jpg




名前は悩みまくりましたが


白くてデカイ。なかなかいい名前が思い浮かばず。
この子を見たご近所さんがもうこれは「ジョリーしかない!」
ってことでジョリーに決まりかかりましたが
セバスが拒否。

白繋がりってことで『次郎』とつけました。(白州の方ね)


そんなこんなで、すぐにでも募集できそうなほど可愛くってイイコくんな
『次郎』です。
unnamed (1)

18.8キロ(痩せすぎ適性20キロぐらい)
 ・来週去勢予定
 ・フィラリア陰性
 ・ワクチン1回接種済み

攻撃性なし、フードアグレッシブ現段階では無し、
検便は週明け予定。後ろ足が少し弱い?股関節かな。
ラブに多いあれです。あれっぽい感じ。それも週明けに見てもらってきます。

センターからの帰りクレートに居れずに車の後ろに乗ってもらったのですが
ずーーと静かに外を見たり寝たり、立ち上がることもなく吐くこともなく。
楽ちんな運搬でした。



何かにしがみつかなければ、生きていけない根性なら、
神頼みでもして、鰯の頭でも信心していた方が、
他人様の御迷惑にならんだけでもましだろう。

                       by 白洲次郎

管理者のみに表示する