幸せの一歩 | 色即☆是空
2016-02-15 20:03 | カテゴリ:幸せ便り
さて!あいにくのお天気。
しかも前日とはうって変わってどんどん気温が下がった本日。

守谷市のご家族にカームをお届けしてきました。
しっかし近かった。40分で着いちゃった。


そして玄関でプチパニックになり
足を拭いてくれようとしてるパパさんの手をガブッと(大汗)
うんこをポロポロっと(冷や汗)

ある意味最悪の出だしでございまして。。。。(胃痛)

でもママさんパパさん、いいんだよって(いろんな意味で胃痛)

さて、足も拭けて室内へ。

まずは不安顔でウロウロ
fc2blog_20160215170725d69.jpg

そのうち探検モードに
fc2blog_201602151707524c5.jpg



ウロウロしながらもママさんからおやつを食べる男。
fc2blog_201602151708279b6.jpg


テラスをちょっと散策して。お庭でおしっこできるといいねぇと話したり
fc2blog_20160215170852bc6.jpg

もちろんちゃんお庭もリード付きでとお願いしてあります。

そしてテラスから家に入るときに足拭きでまた。。。
パパさんすみません(胃潰瘍初期)

でも私が悪かった!そうだ!頭側から足を持つと怖がるんだった
横から拭いて上げると違うのに、伝えろよ!オレのバカバカ!
そして横から拭いてちゃんと拭けまして。

でもパパさん「ちゃんと噛むのも加減してるんですね」
って言ってくれて(胃潰瘍中期)

ある意味、これ出たらヤダねって行動を
ほぼ見て頂いた感じになりまして、
まぁ

ある意味それは良かったのか?
でもオイラが噛まれればよかった(胃潰瘍末期)

Sさん、色々まだまだ手がかかりますがよろしくお願いします。



そして・・・・

わたくし、カメラ忘れまして・・・携帯で撮ったものです。
しかも家族写真も忘れちゃった。。。

夜は寝室にケージを置いて同じ部屋で過ごしてくださるそうで、
多頭の中に居た子ですが、人間の側が好きみたいで。
我が家でも私が先に寝室に上がると一番にカームが2階に上がってきて
自分でケージに入っていたんです。

なので朝鳴きも夜鳴きも大丈夫かな?なんて思っております。
さて、どうかな。


新しい名まえは「ウィル」クンになりました!
勇敢な守護者という意味なんですって。
ステキな名前を頂きましたよ~

ウィル!こら!いい子にしてないと鬼婆飛んでいくぞ!(しかも四つんばいで飛んでくぞ!怖いだろ!)


さて、お届け後の様子をご連絡いただきました!


今日はありがとうございました!
Sさんが帰られてからも、willくんはあちこちを探検していました。
fc2blog_201602151709259be.jpg


ようやく落ち着いたようで、お休み中です(*^^*)


居心地がいいなぁと思ってくれるよう頑張ります!
家族写真、了解です(*^^*)
撮れるかなぁ💕




会えなかった娘さんとのショットお待ちしております~

いやはやステキなインテリアのうちに
ステキなウッドデッキ。
目の前は公園と環境的にすんばらしいおうちでした。

ただカームさん。
ちゃ~~んと出口をチェックしておりまして、
「勝手に出ちゃダメ」と言い聞かせてはきてましたが
我が家に来たときも最初の1週間は隙あらば出てやろうって空気があったので

ホントしつこいほど脱走のお願いをしてしまいました。
Sさんすんません。

でも、脱走しちゃったり、逃走しちゃうとね、家族も疲労困憊するし、
ほんとおうちが暗くなって自分を責めてみんな苦しむのです。
なので信頼関係がきちんと出来るまでは気を抜かずにお願いしますと
ちゃんとお話してきました。

年々この手のお願いがしつこくなっている私。。。
里親様皆様、ホントすみません。


そんなこんなバタバタの週末を終えて久しぶりに
現地の子達の様子チェックしていたら私が勝手に「カームの兄弟かも。。」
って思っていた子の“お見合い予定”の文字。

あ~嬉しいような寂しいような。
でもいいご縁だといいなぁ。


カームの現場の子のブログは密やかにストーカーのように見ている私。
「そうそう、同じだ~」とか感動したり喜んだりしております。

皆さんホント素晴らしい預かりさんだなぁと勉強させてもらってます。
ありがとうございます。



管理者のみに表示する