2016-04-01 09:41 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
tette譲渡会次回は4月10日(日曜)です!
https://www.facebook.com/tette2014
fc2blog_201603242014079d0.jpg


是非足をお運びくださいね!





犬を預かれるよって友人が言ってくれて

沢山のセンターの犬の中から
この子を選んでくれた。

fc2blog_20160401093141bac.jpg


この痩せ方。
センターで2ヶ月近くいて、ご飯を食べていて
ここまで羸痩の酷い子、

なんらかの病気が疑われる子を選んでくれるなんて


すごいよ、ホント尊敬する。
a-sen.jpg


もし、募集が出来るよう健康状態じゃなければ
友人が引き取ることになります。

性格はほんとうに花丸!すごいいい子です。
穏やかな子ですよ~

募集が出来れば私が募集をしますので、
その時はよろしくお願いします!
先住ワンともすぐに仲良し。
fc2blog_20160401093223cbf.jpg

そして早速病院に行ってくださいました。

友人からのそのままの言葉

状態が悪いのでざっと検査した所、まぁ、膵臓肝臓が悪いのは
(どの程度かガンなのかは体力回復次第精密に、とのコト)明白だったんですが、
エコー検査で心臓が元々(生まれつき、心筋が薄い??!!)悪い上に
フィラリアたんまり「明日死んでもおかしくない」状態だそーです(ー ー;)



これ聞いて思った

あぶねーーーーーーーー!
あのままセンターだったら死んでたよね。。。
fc2blog_201604010932060a1.jpg


「現状、消化酵素を高める薬をひと月試して太って体力が付いたら「再検査」だそーです。

現時点ではその位しか出来ないとのコト。
でも本人、食欲あるし割と元気(?)だと私は思うので大丈夫だと思ってます。



この子は「アーセン」と名づけてくれたんですが、
アーセン、歯がね、人為的に平らにカットされているんです。

一目見て、友人は「これ、闘犬の噛ませ犬だったのかもね」と

病院の先生も同じ意見だったみたい。

でも一つ朗報が、
案外若い子みたいです。老犬、中年以降の高齢犬だったら
この状態ではもう死んでるそう。

若いから頑張ってるのかも


体重は16キロ。体長が長い子なので
ピットと猟犬のMIXみたいな子です。
ちゃんとお肉がつけば25キロは余裕でいく子だと思います。

アーセン、いい人に保護してもらったねぇ。
きっと、生まれて初めての嬉しくって楽しい経験が沢山まってるね。

大丈夫、元気になろうね。
 ※友人宅ですっかりくつろぐアーセン
S__21143556.jpg



私の友人は、どんな悲惨な状況の子でも
日本人大好物の悲しい物語に引きづられるような人間ではないので

きちっと適切に接して、この子のメンタルをも落ち着かせてしまうでしょう。
この手の子、かわいそうかわいそうって気持ちだけでケアして
不安定にしてしまう保護主や飼い主、結構多いのですが
彼女はきちっと育ててくれます。

訓練資格もある人なので素晴らしい犬になりますよ~


アーセン状況はちょくちょくUPしていきますね。



さて、我が家ですが

忙しいです。
新年度前の貴重な春休みも、同種の頼まれバイトを入れてしまい
毎日疲労困憊し

やっと2日だけ休みが。

そしてあと2日でこのシリーズを全部読まねば
fc2blog_2016040109305877e.jpg


今「神の守り人(帰還編)」でございます。
いや~面白いね。


忙しくって、写真もあまり撮れず、2匹の様子を伝えられなくてすみません。

でもやっぱり兄弟ですね。
とっても仲良しです。
明日には離れちゃうけど、無理してともかずを
引き出してきてよかった。
4月は繁忙期なので預かりは休もうと思っていたのですが、

ともかずはしっぽを振って嬉しさを表現するようになって
セバス(旦那)が

「もう大丈夫だな。散歩連れてってみるよ」

と連れ出しまして、
もちろん、うんP漏らしまくり・・・
廊下、玄関、門の外。。。。。

それよりなによりともかずの絶叫がすごくって

「ギャーーーー!  ビエェーーーーーーーー!!」


と鳴きさけぶのですが(怖いって気持ちなんだけどね)

その絶叫が玄関から外へ出ても叫び続け、


「ギャーーーー!

   ビエェーーーーーーーー!!」




「ギャーーーー!ビエェーーーーーーーー!!」


「ギャーーーー!ビエェーーーーーーーー!!」


「ギャーーーー!ビエェーーーーーーーー!!」



段々遠ざかって行きました・・・

それはまるで、幼稚園初日の
「行きたくない~~~~!!!」と泣きさけびながら引きづられて行く子供のようで


私は正直・・・・








大爆笑



我が家ではすっかり

メンタルよわ夫と呼ばれておりますw
DSC_0003-007_20160401195457bb2.jpg


そしてやっぱり兄弟。

教えても居ないのにトイレ完璧


そして

教えても居ないのに


うんこ完食  ○| ̄|_


まぁいいか。


そうやって生きてきたんだな。


犬や猫の強さを感じるたび


自分の無力さと

人間のアホさが身にしみるのです。


捨てる人と救う人のバランスが、
奇妙に取れだしている気がして

恐ろしさに震えます。

そんなバランス、いらねーんだけど。



そしてももえちゃん
明日お届け。

あ~~
あっという間だったなぁ。
ちょっと寂しいけど
それ以上に嬉しい。

自分で抜糸しちゃったので
エリザベス子です。
DSC_0015-005_201604012005563a4.jpg

やはり皮膚の痒みがけっこうあるんです。
そういったケアも含め引き継いでくださる里親様に感謝。

管理者のみに表示する