2016-09-25 14:16 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
ハンナ改め「のあ」ちゃん
正式譲渡になりました!

土間の角をガリガリ噛んでいるそうですが(汗)
生活にも環境にも家族にも慣れて過ごしているそうです。

のあちゃん!おめでとーーー!海デビューはいつかな?
今度会いに行くからね~

Kさまハイパーのあちゃんを
死が家族を分かつまで、よろしくお願いいたします。




チビーニャ応募者多数のため
募集停止いたします。





いやー。。。子猫がねバーサがね。。。やんちゃでね。
なんせ手を見れば攻撃ですよ(汗)
囓って囓って囓りまくり。
このぐらいの子って兄弟と育ってないと
噛みがキツいんですよね。。。それでいて人が大好きだから
常につきまとって隙あらばカミカミ(汗)

そんなときに出ました救世主

毛皮を着たおっさん はるお の登場です



女帝、橙さんの刺すような睨みも経験し(笑)
猫同士の付き合いを学んでおります。

お届けまであと1週間。大事にお預かりしなくては。


そう言えばおまえもあと1週間だねぇ。
DSC_0015-001_20160925132014018.jpg


うちに来たのが8月18日だから
1ヶ月半かぁ。長かった気がしたけど、そうでもなかったのね。

新しい名前で呼んでるけどまだキョトン?って感じ。
お届けまで刷り込めるといいんだけど。

最近はケージに引き込むこともなく、
皆と一緒に人間の近くに居ることが多くなって。

そっかぁ、こんなことが出来るようになると卒業していくんだなぁと思ったりしてます。



又三郎へのコメントやメッセージありがとうございます!

まずは収支報告です。→◆収支報告◆

又三郎はまだまだ便も不安定で
いいうんちだなぁと思っても次の日柔らかかったりします。
ビオフェルミンが欠かせません。

それと皮膚の調子が悪いです。

皮膚が黒くなり何より抜けてきている場所もあります。
DSC_0003-004_20160925135853152.jpg

顔も目の周りがそんな感じ
DSC_0007-004_20160925135854e7c.jpg


写真撮れてないけどお腹や脇の下なども
皮膚が変色しています。

手足はいつも洗ってもすぐペタペタする感じ。
DSC_0011-005_20160925135856cd0.jpg


同じぐらいの年のラブと会った時に
あまりにも毛並みがいいので、
あーそっかぁ
子犬時代から大事にされた子ってこんなにも毛並みが違うのか。。
と、ちょっと切なくなりました。

でもしょうが無い。今はまだ栄養を内臓やら何やらを優先しているところ
毛並みは最後だもんね。
来た当時血膿が出ていた肘だって、ちゃんと改善してる。

皮膚が良くなる頃には色々変わってきている気がする

けど、
なんせお年なので待てなくて、皮膚ケアのサプリを買ってみました
まだ届かないけど。。。

又に買った物は
ご家族が決まったら、先方に確認し、そのまま持たせるつもりです。

残ったご寄付は取りあえずプールさせて頂きます。
その都度ご寄付が必要な緊急レスキューなどにも
寄付をさせて頂くこともあります。
ご寄付を頂いた皆様、ご理解の程よろしくお願いします。

ということで、又三郎の現場に入り頑張ってくださった
「青空☆お日さま☆笑顔」さまに
一部寄付をさせて頂きました。
事後報告になりまして、申し訳ございませんでした。




ここ数ヶ月、あまり犬を預かるのは良くない精神状態の日も多くて
犬たちには過剰に怒ってしまったり、ホント自分が情けなくて
落ち込む日ばかりでした。

向いてない・・・私こういった活動に向いてないんだ、と
自分を客観的に観察するように気をつけて過ごしつつも
感情に流される日々。

こうやって卒業が近くなると改めて、この活動の意味と
自分の立ち位置を考えてしまう。


なーんてごちゃごちゃ考えても、
捨てられる子は減らないし、反省しつつ、
酒飲んで忘れてしまうので

これからも手を抜きながらゆるく続けます。

熱くなりすぎて、持論を書きすぎた過去もありましたが(苦笑)
今そんな持論を読むのがめっちゃ苦手(自分はやってきたのにね)

前は人間関係を円滑にするような、相手のことを考える譲渡を優先していましたが

ここ数年は犬猫重視。嫌われようと「違う」と思ったら
お断りして納得いく譲渡を続けていきます。

又三郎だってご希望来たことありました。
でも納得できない事があり、断りました。

老犬だからいいや、なんて無いのですよー
当たり前でしょ。

ね、又さん。
DSC_0002-003_2016092514145418d.jpg




管理者のみに表示する