Y邸のチビ達 | 色即☆是空
2016-10-17 20:10 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
茨城チビーズのコタローとどなんが
無事去勢手術が終わったとご連絡を頂きました。

良かった良かった。お疲れさん。
書類も届いております。ありがとうございました!

どなん家よりビールと焼き鳥など沢山頂いちゃった。
ちょうどへとへとで帰宅したときだったので
焼き鳥おいしかったぁありがとね~

写真はビールだけですみませんw
fc2blog_20161016091930337.jpg


コタローママにもプレゼント頂いちゃいました。
ありがとうございます。うふふ。

我が家の酒好きがもうバレバレで、なんだかよく頂きます。
ありがとうございます。何より嬉しいw

ちなみにワインも好きです(笑)
スコッチウイスキーも大好物です。

それと・・・・

もうやめとこう、嫌らしすぎる。


週末Y邸の子犬たちのお見合いがありまして
無事にチビーニャとぼんちゃんのご家族が決まりました!


ぼんちゃんは埼玉県川口市にお住まいの
お父さんとお母さんとお姉ちゃんが出来ます。

お申し込みしてくださったのは娘さん。

先住さんを亡くして、お父様の落胆も相当だったご様子。
先住さんは茨城の団体より譲渡してもらった子だそうです。

お父様は仕事も引退なさってご在宅ですし、
お母様は専業主婦。
ぼんちゃんにはしっかりとした男性が居る家にという気持ちもあったので
とってもぴったりなお家でした。
もちろんお申し込みして下さった娘さんも一緒に住んでいますので
将来的なこともきちんと考えお申し込みをしてくださいました。


お母様に抱っこされてもこの通り
大人しくいつまでもこのまま
DSC_0042-002_201610171914441a1.jpg



お父様に抱っこでいいお顔
fc2blog_20161017191343fc7-001.jpg


すぐにでも、迎えたいとのことで
次の日お届けしてきました。

お父様手作りの寝床です。
DSC_0083_20161017191448c65.jpg


すぐにおもちゃで遊び始めて、この子はホント肝が据わってるなぁ
DSC_0079_2016101719144716f.jpg


娘さんはお仕事でしたのでお父さんとお母さんで家族写真です。
DSC_0090_201610171914505e1.jpg

ぼんちゃんは「蓮(れん)」というかっこいい名前を頂きました!

Hさま子犬は最初色々大変ですが
よろしくお願いします。

蓮!幸せにね!やんちゃも程々にね。


そしてチビーニャも
わざわざ鎌倉からご家族皆さんで会いに来て下さいました。
お父さんお母さん、大学生のお姉ちゃん二人と
今は社会人で別に暮らして居るお兄ちゃんも居るそうで、
落ち着いた
大人だけのおうちに迎えて頂くことになりました!

ラブラドールを2代飼ってきたご家族で
2頭目のラブは保護犬で8歳の時に迎えたそうです。
16歳で看取ったおうちです。もう文句なしで是非にという感じでした。

8キロ近くあるんですが、ご家族皆さんで小さい小さいと(笑)

大型犬飼育家族あるあるですね。

人見知りがあって慎重な子なので逃げ回っておりましたが(笑)
抱っこされれば大人しいので

あっとじっとしてるとこんな感じで寄ってくるんですよね~
DSC_0053-002_20161017192832612.jpg


性格も優しくとってもいい子ですので
すぐにK家のアイドルとなるでしょう。
いや
もうなってるかな?皆さんの喜びようが凄かったので(笑)
DSC_0061-001_20161017192833301.jpg

新しい名前ももうすでに決まっているそうで、
というか、チビーニャを見つけたのはお母さん。
その瞬間浮かんだ名前だそうです。

ご縁ですねぇ。

出来るだけ早く!とのことで今週末のお届けです。
「すべての予定をキャンセルしてこちらを優先します!」とのこと。

この言葉実はすごい嬉しいんです。
急ですみませんとか言われますが、「早く暮らしたい!」って言ってもらうのは
そしてそのために何とかしようって気持ちものすごく好きです。

ありがとうございます。
お届けまで少しお待ち下さいね。


それとこの間お届けしたシェパMIXの女の子。
爆弾のように落ち着きがなく動き回り止まらない子でしたが

こんなに落ち着いていました。
DSC_0044-002_20161017194349efa.jpg

あんなに飛びついてたのに
まったく飛びつきません。
お座り伏せも完璧でした。
DSC_0048-003_20161017194350a3f.jpg

Yは、子犬はめちゃくちゃ甘やかして、全く叱らないんだけど
生後半年を過ぎた子はしっかりトレーニングをするので
1週間でこの通り。

人なつっこいのは相変わらずですが、
隠れていた性格も見えてきました。
DSC_0051-002_201610171943522b2.jpg

・人なつっこいがそれはメンタルの弱さ故、痛いことしないで、
 怖いことしないでという気持ちの表れ。
・厳しすぎると萎縮してしまうタイプ、甘やかしすぎるとハチャメチャになり
 さじ加減が難しい。
・シェパードのような心の強さがない、弱さと神経質さがやや強めなため
 シェルティーやボーダーのような犬種と掛け合わせたのでは?
 (雑種との掛け合わせとは違う感じ)
・それでいて空気が読めず犬を怒らせたりもしてしまう。不思議ちゃん?

里親様希望様にはちょっと色々お願いするかも。

シェパード飼育者が迎えることでシェパの強さを求めすぎると
不安定になるのでは?厳しすぎるしつけに向いていない。

ラブなどのフレンドリーさもあるが、レトリバー種のような天真爛漫さは無く
繊細なので気をつけてあげることが必要。

・トイレはどこでもしてしまうし、踏んで歩くこともあり、
 排泄トレーニングはかなり困難
・とにかくはちゃめちゃ、イタズラ破壊は日常
 室内の美化に神経質な人は難しい。
 かといってモノだらけの片付けが苦手な方にも難しい
(つうか片付けられない人は犬難しいです。誤飲したら大変なので)
・お留守番は苦手、留守番の無い方向き、クレーとトレーニング中ですが
 なかなか手強いみたいです。

Yもこの子に関してはちょっとまだ時間をくれとのことです。
向き合って付き合ってメンタルトレーニングも含めたいとのことで、
この子の募集は11月後半頃の予定です。

この子が気になってる方はお問い合わせして下さいね。
質問頭は受け付けます、が募集は11月後半です。


長くなっちゃったので
皆さん気になってる又三郎改め福のその後は次回に。


管理者のみに表示する