2016-12-04 11:27 | カテゴリ:うちの子たち
★新しい家族募集中です★
シェパードMIX『ミルコ♀』約7~10カ月


ロッテ♀約3か月



グリコ♀3か月 お見合い予定です





子犬たちは来週後半から正式に募集を開始します。
短毛のロッテちゃんは慎重ですが観察力が高くとても頭のいい子です。
飼い主次第でとても素晴らしい犬になると、保護主様より太鼓判を押していただきました。


ですのでこの子の素晴らしい能力を伸ばす、できれば犬の飼育経験者がいいそうです。
初めて迎える方ももちろん検討させていただきますが、今回から初めて犬を飼う方は
アレルギー検査をしてくださる方という条件を追加いたしました。

ミルコもお申し込みがあるのですが、この子の性格をちゃんと読んでお申し込みください
シェパMIXだけの見た目でお申し込みをし、その後性格等説明すると・・・
ちゃんと読んでくださいね。



ウィルの目撃情報はありませんが、同郷の子達の里親様たちが
お手伝いをしてくださってるそうです。
この場で失礼ですがお礼を申し上げます。
本当にありがとうございます。

慎重がゆえに隠れているようで目撃情報が無く、
同郷の子たちのおしっこなどにおいが付けば・・・とお話ししたところ
すぐに対応してくださったそうです。
ありがとうございます。

天気が週初めから雨予報でせっかくの匂いが・・ちょっと残念ですが。
何とか届きますように。



遠回しに批判が聞こえてきておりますが
預かり、という立場であるならすべてを犠牲にして
迷子に集中すべきという考えには同調は一切できません。

娯楽ごとをUPすれば苦々しく思われる。
預かり失格だと言われる
そんなここ最近の迷子捜索世界観には正直絶句。

その批判のおかげで、預かりをする気が一気になくなりました。
体調不良にもなりました(もう元気です)


半年暮らした犬を迷子にしたのは飼い主の責任。
半年暮らして犬が戻ろうとしないのも飼い主の責任だと私は思ってます。
飼い主が率先して探すのが当たり前、私は出来る時に関わる、家で出来るお手伝いや
行ける時にみかんの匂いをつけるとか、できる範囲で関わるようにしていました。
トライアル中など、譲渡直後でしたら話は変わってきますが、、、

何よりそのことを飼い主様が理解してるのになんで外野が?
必死で頑張ってる飼い主様に失礼だと思うんですけどね

特にウィルは人間のそんな陰な感情にとても敏感です。
暖かい気持ちで捜索するのも大事な一つだと思ってます。



ブログも正直書く気がまったくしなかったけど
毎日訪問してくださってる方も居たので書きました。

ため息しか出ない日々でした。

そこへきて
うちの犬、みかんが軟部組織肉腫で手術しました。


どの程度の悪性癌か病理検査中です。



組織を広めに切除したのでちょっと痛々しいですが
DSC_0003_201612041214540f1.jpg



今の優先順位は断然みかんです。
DSC_0006_2016120411560350e.jpg

益々迷子捜索から遠ざかってしまうでしょう。

言い訳だと思っていただいて結構です。
言い訳ですから。



まだどっかで預かりをしたいという気持ちがありました。
気になっている犬も居ました。

みかんが落ち着けばまた預かろうかな?とも思いましたが
今回の件で預かりの活力が正直、枯渇しました。

なので
保護犬たち用のすべてのものを寄付することで踏ん切りをつけました。
DSC_0011_20161204115604cdd.jpg


今後は運搬や引き出し要請に答え代理募集のお手伝いなど
地味な保護活動をしていければと思っております。

ブログは代理募集の子がいる時は紹介などUPしていきます。


もう今まで期待して頂いていたような活動、記事、楽しさや嬉しさを
書くことは出来ないかもしれません。
ですが皆様から頂いたたくさんの応援や素敵なお言葉の数々
忘れません。
ありがとうございました。