2017-11-11 23:44 | カテゴリ:幸せ便り
★本当の家族募集中です★

※お申し込み前に再度募集要項など、
ミルコに関しての記事を必ず読んでからお申し込みください。

シェパードMIX『ミルコ♀』約1才



しんえもん。石垣島からやってきた天然わんこです(色んな意味で)



はるかちゃん募集ちゅう。





ありがとうございます。
オトちゃんから近況でっす。
  ※一部抜粋


ご無沙汰しております。子犬達の譲渡が終わりしばしの休息と
いったところでしょうか?
11月9日、オトが我が家に来て9年が経ちました。10年目に
突入です!日常はざくっとブログに載せましたのでご覧下さい。
相変わらず散歩ずくし、私の長話に付き合うなど、普通な日々を
過ごしています。

この1年はあこさんのトレーニングをロクと共に合計4回
受けたことで、今まで以上にオトの心を考えることができたなぁ
と思います。最初はロクのことが中心でレッスンを受けた訳ですが
正反対のオトの性質と比較することでとても判り易く、オトの
性質についても再認識し、多くの収穫がありました。
オトは本当に言葉が良く解っていてその上で、自分の我を
通すところもあり可愛いレベルのドミナントで、それを納得
させて諦めることを学んでいます。因にロクは諦めが早い。
そして1番学びの多いのは飼い主の私です。

ロクがここのところ何度か病院通いをしていたのですが昨日は
オトも「一緒に連れて行って~」といって自ら車に乗り込んで
いました。いつもなら緊張でよだれが酷いのにロクにシートを
占領されバランスをとるのに必死でよだれなし、行きは嘔吐なし。
家に着く前に吐いたくらいで何だかいい感じでした。
せっかく病院に行ったので、ついでに予防接種もしてしまいました。
オトにとってはなんだかなぁなドライブ。下記の写真を見ての通り
表情に出ています。(本当は椅子の前に1匹は入れます)


・・・・いつも不思議な表情が可愛いオトです。

満月さんの保護した犬の中ではかなりの古株になってきました
オトですが9年前にオトに出会えたこと、満月さんに仮母に
なって保護されたこと、センターの先生に救ってもらえたこと
全てのタイミングに今も感謝しています。
オトとの出会いがきっかけで猫のことロクのことなどにも
繋がり、しいては犬猫を通じた様々な方との関わりも生まれ
大げさではなく、人生が豊かになったと思います。
本当にありがとうございました。こちらにいらっしゃる時には
是非オトに会いにいらしてください。




はぁーーーー。。。心が温まるメールです。感謝で目から水か出ますよ(笑)
オトちゃんは千葉のセンターから引き出した子。
当時6~8ヵ月ぐらいで。私がセンターに行ったときに、獣医のOさんが
子犬の時に譲渡した子が戻されたんだけど預かれませんか?と聞かれ
どの子を引き出すか決めていなかったので「いいっすよ~」とあっさり決めて連れ帰り
その日クレート忘れて車の後ろに載せたらゲロ&うんPで大惨事だったという
思い深い子でした(笑)

でも事件はその後に起きまして、なんとオトちゃんがセンターに持ち込まれた様子が
愛護センターの特集を組んでいた番組で放送されまして
(取材があったことも知らなくて)
結構なインパクトのある映像だったものだから結構な騒ぎになりまして。。。
勝手にうちのブログから写真を使ってどっかのボラが書き立てたものだから
いやーめんどくさかった。
その頃はもうご縁が決まってお届け待ちだったので・・・

みんなかわいそうな子には飛びつくんだよね。
ある意味あの崖っぷち犬的現象で
「あの可哀そうなテレビに出ていた子が欲しい」わけです。
その子は保護されているんだから別の子をって言っても
その子は欲しいんですよ。

はぁー人間って・・・・って人間不信に拍車がかかったのは言うまでもありません。

でも、オトちゃんの飼い主様は里親様、という目線で見なくても
人としてとてもまっすぐで、まっとうな方だったので、そんな騒ぎに惑わされることなく
迎えてくれました。

こういうことがあると、なんだか得意げにその子を宣伝材料として使う飼い主やボラが
実は結構多く居るのです。
私はその手が大嫌いなので、もう本当に大嫌いなので(2回言ったった)
あーいい方を引き寄せたなぁオトちゃん。本当に素晴らしい子って思ったのを思い出しました。

ありがとうございます。ほんとあの事件の時は周りの方にも救われました
「満月さん、あの書き方嫌いですよね?そう思って・・・」と教えて下さった方がいたり。
皆さん私をよくわかってらっしゃる(笑)
くそ短気で、気にしいで、細かくってめんどくさい人間なんです。
感謝感謝の日々でした。
もちろん今もですが。



そして、思った以上に募集してすぐにご縁をつかみあっという間に卒業して行ったけど
実は結構心配だったのです。
もう少し我が家で学んでからの方が里親様が大変じゃないかな?って
でもそんな考えは吹っ飛ぶほど素晴らしい家族でした。

キリト改めせいやからの近況でっす。



Sさん いつもインスタ拝見してます。
機会があればせいやも里帰りしたいです。
また、Sさんもお近くにお立ち寄りの際はどうぞお気軽に会いに来てあげてください、絶対喜びます。
せいやは相変わらずいろんなものにビビりながら、たまに漏らしながらも元気にそだってます。
Sさんご家族のみなさま健やかにありますように。
せいやの風呂上がりの凛々しい秘蔵写真送ります。





可愛いせいちゃん。ほんとお前は頑張り屋さん。
センターでのあの様子を思うと、あなたの頑張りを感じます。
そして、家族の大きな愛情も感じます。

ありがとうございます。


あー天気もいいし、体調もばっちり。
なんか空も飛べそうな勢いです(笑)


ポチっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

里親募集ランキング

管理者のみに表示する