2018-05-07 13:55 | カテゴリ:満月凸長屋(預かり犬猫)
卒犬№44ラスク改め心(しん)ちゃん

お空に帰って行ったそうです。あけびと会えたかな。
2009年2月に我が家から巣立っていった子です。
保護当時4歳前後。
センター訪問時、引き出すつもりはなかったけど、必死に訴えてくる子でした。
その1週間後ぐらいにセンターに行ったら、犬にかまれ元気がなく、
しょんぼりしていて引き出してきた子です。
我が家では珍しい小型犬。可愛かったなぁ。
心ちゃん、お疲れ様、最後は病気と闘って頑張ったね。えらいぞ。
本当に勇敢な子。大好きだよ。


★本当の家族募集中です★
   ~~バナークリックで紹介ページに飛びます~~

◆◆預かり先は柏市で募集を代理している子達◆◆

※お申し込み前に再度募集要項など、
ミルコに関しての記事を必ず読んでからお申し込みください。

シェパードMIX『ミルコ♀』約1才



『ねりくん』大きくなりそうです。大型犬も視野に入れてお申し込みくださいませ





GWは色々予定が細かくあって、
まずはモクの譲渡書類を交わすのに九十九里まで
DSC_0010-003_201805071325056cb.jpg

大きくなってました^20キロはいきそうです。
ルアナも元気そうでなにより。
DSC_0008-003_20180507132504126.jpg

仲良くね!
DSC_0019-002_20180507132506f7c.jpg

パパさんにご寄付を頂戴しました。
とーーっても助かります。大事に使わせていただきますね。

そんでもって、

あけびと同時期にかなりヤバイ感じになっていた橙さんですが
またまた復活。3度目の復活だな。
一時はダメかもって思ったけど毎日の点滴と腎臓のお薬
ホルモン注射(これが高いのよね)で回復。
でもこれらに治療は一生のお付き合いになりそうです。
unnamed (1)-001

2.2キロまで減ってしまった体重も2.8キロまで回復。
良かった。
腎臓が悪い子なので、まぁこれもうまく付き合っていく感じです。


でもって事の初めはGW前半4月の29日。
レイトショーを観終わって旦那と帰宅すると、糞尿まみれで立てなくなってるもなか。
血が出ているけどどこもケガが無い。
意識はあるけど足が立たず殺気立っておりまして(苦笑)
とりあえず元気そうなので病院は明日にと思いましたら
次の日には普通に戻っておりました。

なんだったの?床が滑って足を捻ったか?
まぁ何だったのかねえ・・と思いつつ、5月5日の深夜、激しい発作。
陸に上がった魚のような飛び跳ねるからだで、てんかんとは違う発作。
2時間近く弱まったり、強くなったり収まることが無く、
あーダメだ死ぬなと思い救急病院へ。

で、入院。

で、先ほど退院
DSC_0023-001_20180507130139ef7.jpg

発作の原因は分からずじまいですが、(脳ではないかと思っております)
もう14歳なので、無理な治療はしない方向です。

意識は戻ってるけど、歩けないので介護生活が始まりました。
DSC_0024-001_20180507130140e26.jpg

とにかく、、、一安心と言いますか。。。
入院2日で検査てんこ盛りだったようで費用すごいんですけどね。。



空輸で来る犬のお迎え前日に起こったので、
どうするか?延期してもらうか?と悩みましたが

色々調整や用意をしてくださった宮古島のボラさんや、
バケボラを申し出てくれた方など、ご協力者の事を考えると
安易に延期とは言い出せず・・・

まぁ
来てるんですけどね。
DSC_0040_20180507135447b5e.jpg
DSC_0037_201805071354469a2.jpg



ポチっとお願いします★
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

里親募集ランキング

管理者のみに表示する