FC2ブログ
2008-10-01 16:32 | カテゴリ:千葉県動物愛護センターレポート
本日書類提出のためセンターへ行ってきました。


まずは手術室の猫たち。


写真ブレブレだけど(黒ってむずい)この子ずーーーーーと居るんですよ!
RIMG0005-11.jpg

あとこのチャトラも
RIMG0007-12.jpg

二匹ともこんなに人なつっこくていいの?ってぐらい人なつっこいの。
センターで大きくなっちゃってるから多分まだ1才前です。

どなたか成ネコを迎えたい方居ませんか??
本当にウソじゃなくってびっくりするぐらい人なつっこいんです。
ケージの中から撫でて欲しくて手を伸ばしてちゃんと爪を立てずに
私の手を撫でてってカリカリってするんです。
御連絡お願いします。


相変わらず仔猫もたくさん
RIMG0009-12.jpg

他にも仔猫たくさん居ました。
仔猫を探してる方ぜひセンターへ行ってみて下さい。よろしくお願いします。



今回は他の検疫室の写真撮ってないんだけど
このラヴはあまりにお利口なので思わず写真を撮りました。
RIMG0063.jpg
センターのOさんが「こんなイイコ見たこと無い」とまで言わせた子です。
ラブって検疫室で嬉しくって飛び跳ねてる子がばかりでしたが
この子はこうやって飛びつくことなく静かにしっぽを振ってます。
しかも全然吼えないそうです。
「見逃さないで良かった」とおっしゃってました。

この子は一般の方が引き出すそう。

私たちが出て行くときに寂しそうに鼻鳴きをしました。・・・カワイイ。

こちらも合わせてご覧下さい→収容犬情報

最初の部屋は1頭。
RIMG0026-4_20081001155422.jpg
この子は引き出し要請あり。元気に出れるといいね。


2日目
RIMG0024-5.jpg
とっても人をじっくり見る子達ばかりでなんだか辛かった。
えさ箱に丸くなる子犬2匹。急に寒くなったもんね。。。

子犬・・・変わった毛色でとても可愛い子でした。
いつさとに載せたらすぐに決まっちゃうような。

我が家がこれ以上受け入れられない環境なのが歯がゆい。


RIMG0033-4_20081001155847.jpg
この子は出入り口にずーと座り静かに私たちを見ていました。
とっても素晴らしい可能性を感じる子です。
体はシェルティの用に美しい被毛。高貴がオーラが出ていました。
引き出し要請はありません。
センターの番号はyo080930-02です。


3日目

野犬でしょうか?それとも人との信頼関係が薄い環境に居た子達でしょうか?
寄ってきません。
RIMG0035-4.jpg

こういう子だって一緒に生活すればちゃんと甘えん坊な飼い犬になるんです。



4日目
RIMG0040-3_20081001161457.jpg
ひとなつっこい子ばかりでした。

RIMG0045-2.jpg


この子は多分もう立ち上がれないのでしょう。
RIMG0043-2_20081001161902.jpg

上に写ってるのが血便です。
書かなくてもどんな状況かはお分かりかと思います。

このハスキーミックスも美しい子です。
RIMG0049-2.jpg

吼えずにただただ見つめます。


この子はハーネスが着いています。
RIMG0057-1_20081001162202.jpg

飼い主さんちゃんと探して下さい。ココにいます。




最終日。
明日には居ない子達です。

RIMG0065.jpg

RIMG0069_20081001162324.jpg

RIMG0072_20081001162348.jpg

RIMG0075.jpg








帰るときもあのハスキーミックスが静かに私を見送りました。
RIMG0084.jpg



今日このブログを見て、引き出して飼いたい、預かって新しい家族を見つけたいと思った方。
写真が必要であれば遠慮無くお使い下さい。
ブログ等へのリンクはリンク後一言御連絡をお願いします。
ブログ等に写真を使う場合も同じく御連絡をお願いします。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/645-4cd198a2