FC2ブログ
2008-10-06 23:16 | カテゴリ:幸せ便り
あーーーーー寝ても寝ても眠い。
あとどのくらい年をとれば「朝目が覚めちゃって・・・」ってなるんだろう。



さてされお天気もなかなかちょうど良かった日曜に
念願の同窓会を開催することが出来ました。

場所はすいらんです。

参加ご家族は

卒業ナンバー1、マロン家(旧:六太)
P1070199.jpg
さらに筋肉ついた?20㎏だってー!我が家の記念すべき第一号預かりっこですよ。
でもなんと2.3日で決まってしまったため、預かり期間は一週間でした。
結構やんちゃで大変な預かりデビューだったわ(笑)
キッチンマットや玄関マットでトイレをするためマロンがしたうんちをスリッパで踏んだことを気づかず家中を歩いたこともあったっけ(遠い目)



卒業ナンバー7、楽家(旧:要)
P1070232.jpg

でもって、お姉様のなな姫様。
P1070059.jpg

劣悪ペットショップからの保護犬で、来たときは疥癬でハゲハゲ
鶏ガラのように痩せていて、足下もおぼつかない子でした。
元気になってからは自転車でみかんとあけびと3頭で走るなど
パピヨンにあるまじき筋肉を付け近所では“マッチョパピヨン”とか毎日ドロドロで“野良パピヨン”とか言われていました。
所有権問題から我が家に1年近く居て卒業の時大泣きして電話で様子を聞くことが出来なかった私です(笑)




卒業ナンバー12、 ちょび家(旧:ひん)
P1070042.jpg

このこはCAJAっ子ですね。
いやー最初はホント我が家の2頭、特にあけびのお尻を追うことだけに命をかけてましたよ(笑)
マウント君でもうそりゃーその力で発電でもしてくれれば電気代が助かるかもって思いました。
でも1週間ぐらいしてかなぁ。とても人の言葉をよく聴く子になってきて
あとはもうメロメロ。
抱っこすれば力をすぐ抜いてだらーんとしちゃって。
もうぬいぐるみみたい。
ペキニーズなんてまったく興味がなかった犬種なのに
今ではすっかりペキ好きになっちまいましたよ。



卒業ナンバー20、かぶ家
P1070275.jpg

そして先住のみるく君
P1070159.jpg

かぶちゃんかぶちゃん。かぶちゃん。
なんだかまた若返ったね。意外にガウガウだったけど結構すぐに落ち着いたね。
心臓も悪くってフィラリアもうじゃうじゃいて、しかももう結構年だって分かってから
私は正直結構悩んだよー。うちで引き取るか、センターに戻すか、いやいやいったん引き出した責任を放棄してどうするって自問自答。ホント結構悩んだよ。
でもかぶちゃんは可愛かった。ホント可愛かったよー
悩んでたのがアホなぐらい。かぶちゃんはぶっとい赤い糸をゲットしてあっという間に卒業していったっけ。
大事にしてもらってるんだね。
でも・・・ちょっと痩せようね(笑)



卒業ナンバー21、メーサイ家
P1070155.jpg
メーちゃんハスキーですねぇって話してたけど、どっちかというとシェルティかな?って感じ。
色がちょっと濃くなって、手足(胴もね)長く美しくなっていました。
どんなことも楽しく遊べてとってもイイコだと聞いてたけど本当にその通りだったね。
センターの収容犬情報で見た写真は正直全然なんだか横顔だし冴えなかったけど
仮母はその写真にビビビってきたんだよー
引き出しの日、同行してくれたぷりんいちごさん
「かわいい!!かわいい!!満月さんあの写真でこんなにカワイイってよく分かりましたね!」
って言ったのを覚えてるわ。
私だってこんなにカワイイと思わなかったよ(笑)
引き出してみたら性格も花丸でねぇ。石垣シスターズとたくさん遊んでくれたよね。




卒業ナンバー23、ゆい家
P1070178.jpg
石垣島に旅行に行って出会ってしまった子ですよ。
ママと兄弟達と育ちました。天真爛漫。性格花丸。そしてカワイイと
もうどうしていいかワカランぐらい可愛かったけど
そのやんちゃっぷりから結構私に叱られていました(笑)
でも会ったゆいちゃんはもうとってもおしとやかさんになっていましたよ。
そして何よりその姿、美しすぎ。
石垣のママに似ていましたよ。
性格もとってもよくてみんなと仲良く遊べていたねーしっかし美人だわ。
ラブの子犬みたいだったのに雑種って不思議。

それにしてもゆいちゃんのところの一眼レフカメラ・・・いいなぁ。。。
写真送って下さいね(笑)




卒業ナンバー27、蓮(旧:蘭丸)
P1070276.jpg
蓮くんはとってもビビリで最初散歩が出来なかったよね。
つうかドックランでも私から逃げたわ(涙)
いいのいいの。今が幸せならいいのよ(遠い目)
このこもCAJAっこですね。デカパピヨンってことでも募集だったけど
我が家では十分小型でしたわ。(さだはるより小さかったけど)
しっかし毛並みが全然違うのよ。我が家でもちょっとぼさっとして艶がなかったの。
パピヨンの美しい被毛なんてどこ?って感じで。
でも艶々でしたわ。でも蓮君って永遠の男の子って顔よね。
子犬顔のままなのよね。みんなとたーくさん走ってくれたし、男の子なのに心配ない子って
貴重だわ、さだはる見習いなさい。




卒業ナンバー28、漣(旧:銀時)
P1070024.jpg
この子もCAJAっこ。
れんって名前が偶然続いたんです(笑)漢字は違うけどね。
つうか漣の写真が走ってるケツしかないんだけど(涙)
相変わらずの子犬体型。この子の人間に対するびびりっぷりも我が家で4番目ぐらいかしらね。
でも本来はビビリではないのよね、生まれた環境がきっと過酷だったんだと思う。
でもかなーり人慣れしてたわよ。
おやつの時なんて必ず一番に駆けつけてたもんね(笑)
漣のママさんは横浜から車で駆けつけてくれましたよー!感謝です。
兄弟のきなこちゃんとも再会できて良かったねぇ。




卒業ナンバー30、ぽちょ(旧:信ノ介)
P1070067.jpg
えーと・・誰?(笑)
あれ?信ノ介って確かシロクマのような・・・・・あれ?
なんでこんなに細いの?
別犬のようになってましたよー!
来てすぐにさだがガウっちゃって怖くってずーとママさんの所に居ました。
後半は馴れていて、というか犬にはしっぽフリフリで
あけびにはお口ペロペロをさかんにしてたよね。覚えてるんだねぇ(仮母からは逃げたけど)
ぽちょはとってもイイコで特にお子さん達の子供とも仲良しなんですって。
ビビリだから大人だけの環境がいいかなぁって思っていた子だけど
全然そんな心配なかったんだねぇ。というか子供の方が怖くないのかも。
また開催するから絶対来てよ!今度はもっと走ろうねー




卒業ナンバー31、ウィンストン家(旧:誉)
P1070239.jpg
ああウィンストン、ウィンストン・・・お前はなんでそんなに元気なの(笑)
そして常に嬉しそう。
ウィンストンのパパさん。海外出張を延ばしてまで参加してくれました。うれしいなぁ。
相変わらず美しい。走ってる姿はやっぱりアイリッシュ入ってる?
みんなと仲良く走っておやつも真っ先に飛んできてまったくあんたは変わってないよ(笑)
ちょっと恐がりなことがある子だったけどノビノビした子になっていたわ。
大事にしてもらってるからねぇ。
ウィンストンの被毛って茶色じゃないのよね。黄金?レッドというのかしら、
とっても美しいのよねぇ。センターでもその美しさ光ってたよ。


母さん無理しちゃって引き出し決めちゃったぐらいだもんねー。





そしてゲストでチョンプー家から
チョンプー&クララ
P1070093.jpg

そしてチョンプー家の卒業ワンコで漣(旧:銀時)の兄弟きなこちゃん。
・・・・・・・・・・・全部ピンぼけてる。。。
ごめんねぇきなこちゃん。
チョン母家のブログUPを待ちましょう。



そして飛び入りさんかのハナヒナフク家
ハナ
P1070225.jpg

ヒナ
P1070247.jpg

フク
P1070224.jpg

ああ・・・今回私写真酷いです。
昔のカメラを引っ張り出して使ったんだけど
光が強すぎて真っ白って感じでまったく使えません(涙)


こんな使えない写真ながらも・・・今日は来た方の紹介だけです。
つかれた・・・・

もう寝ます。
続きはあす!


でもマロン家が素晴らしい一眼レフで撮った写真をUPしてくれてるので
素晴らしい写真のスライドショーは
こちらで!

→ 同窓会のワンコ達


里親様各位
カワイイ写真あったら送って下さいねー

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/647-c5eda037