FC2ブログ
2009-01-15 16:52 | カテゴリ:千葉県動物愛護センターレポート
ニコラが募集中なのにブログが更新できませんでした。
すみません(汗)バタバタしていてなんとなく忙しい感じです。

ニコラさん正直あまりお問い合わせがありません。
た・ぶ・ん
皮膚だね
皮膚疾患がネックになってるんでしょうねぇ。

ちょっと今後治療に専念して募集をいったんストップするか
それともこのまま募集を続けるか
明日病院に行って相談してきますね。

所々まだちょっと心配な部位もあるので。



今日は今年最初の動物愛護センターへの訪問でした。

猫が居る部屋には行かなかった・・・出したくなっちゃうので。

検疫中の子たち
DSC_0013-5.jpg

DSC_0048-4.jpg
このラブは臨月でした。
ここで出産になるでしょう。
たぶん・・・子犬を全頭守りきることは難しいでしょう。

DSC_0049-2.jpg


DSC_0050-4.jpg
左の子犬は小さいニコラの半分しかありませんでした。
心なしか元気がありません。

DSC_0051-4.jpg
DSC_0052-2.jpg
DSC_0054-2.jpg
DSC_0057-2.jpg


みんな元気にここを出ようね。




まずは1日目の部屋。
DSC_0002-4.jpg
DSC_0003-4.jpg
あとチョコラブがいました。(写真を間違って消してしまった:汗)
チョコラブはまだ若くとても性格の良さそうな子でした。
柴犬にいじめられてたのできっと末っ子気質の子でしょう。
飼いやすい子だと思います。
まだ預かり先がないそうです。

この3頭は検疫予定の子ですので、処分にはなりません。


2日目の部屋

DSC_0018-5.jpg
この子はずーと私に話しかけていました。

DSC_0025-3.jpg
黒い子は引き出し要請あり。


DSC_0020-5.jpg
このシェルティは年末に居た子だよね。
引き出し要請があるのかな?


またラブがいました・・・
DSC_0022-5.jpg

また秋田もいます・・・
DSC_0023-5.jpg

この子にはとても心が引かれます。
DSC_0024-5.jpg



3日目

隅から動かない子
DSC_0028-3.jpg
首輪をしています。飼い犬だったはずです。

DSC_0029-3.jpg




4日目の部屋

シェパです。
DSC_0031-5.jpg

動かない子
DSC_0035-5.jpg


瞳が語りかけます。
DSC_0034-3.jpg



5日目の部屋

最終日です。
私が行ったのは午前中でしたので6頭でした。

午後にはたくさん運ばれてくるでしょう。

DSC_0039-3.jpg
DSC_0044-2.jpg
DSC_0047-4.jpg
DSC_0041-2.jpg
DSC_0043-4.jpg

たまらないですねこの瞳。

あなたたちの家族が迎えに来ないのは
あなたたちのせいではなく

人間が愚かだからです。

本当に人類と愚かで恐ろしい。
これが進化というなら
進化とはいったいなんなんでしょう?







センターに行くのは慣れました。
慣れちゃったんです。

どの子なら引き出せるか?
どの子なら預かり先を見つけられそうか?

写真をブレずに撮れたら誰かの目にとまるか?
そんなことだけを考えます。

でも帰宅して写真を整理しているときは一番つらいです。
忙しさに曇っていた私の目を覚ませるからです。



そしてこの子。
DSC_0005-4.jpg

年末の私のブログを見て
我が家から犬を迎えてくれた里親さんが
引き出しを決めて下さったんです。


DSC_0006-3.jpg

もうちょっとで迎えに来るってよ。
それまで待っててね。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/780-f27efd3b