FC2ブログ
2009-07-19 14:08 | カテゴリ:満月的考察
◇「京極」募集開始◇ ↓クリックすると紹介ページへジャンプします。





轍(わだち)って漢字をはじめて見たとき
読めなかったのよね。

辞書で調べたら
車が通ったあとに残る車輪のあと

うわぁー深いなぁと当時やたら感動した。
それをタイトルに使う桑田佳祐ってやっぱりすげーなぁーって。


まぁ今回の記事にあんまり関係ないんだけどね。


閲覧数がいつもの数に戻ってるようなので書きますね。

京ちゃんが里親詐欺にあい無事に戻った後も
色々ありました。
正直人間不信で誰にも会いたくないし、
コメントの返信さえ書きたくなかった。

こんなに色々起こるのは私の普段の行いが悪いのだと
反省すればするほど「悪い行い」が頭いっぱいに広がり(ええ・・結構あったんです:笑)
自己嫌悪で気分が落ち込むばかり。



あの騒ぎの時
親友がブログで詐欺の件を取り上げてくれたんだけど
http://ameblo.jp/meg26/entry-10285104317.html

まったく愛護ボラとかとは関係ない世界の人で
私がまだ犬を飼う前、結婚前からの悪友。
ただ私の悪友ってだけの観点から
今回の事件を彼女はどう書くのかがとても興味があった。

書かれた記事を見てちょっと涙が出ちゃった。
だって満月女の子だもん。
さすが私の親友。私が書きたかったことちゃんと言ってくれている。




詐欺にあったとき
怒りばかりが先に立ち
怒りを原動力にブログを書いた。これ事実。

リンクフリーって書いたのは被害者を増やしたくなかったのと
被害者が他にもいれば連絡が欲しかった。これも事実。

でもリンクで広がって、彼女がもっともっと責められて社会的立場さえ失えばいいやって思っていた
これもまた事実。

でもさ、
コメントが増えていく中。
なんか違うんだよなぁって思っていた。

うまく書けないけど。


怒りを扇ぐようなことを書いたくせに、その怒りに湯あたりしてしまったみたいな。
そんな感じ。




人を責め続けるのって自分が責められている気がしてた。
私が京ちゃんを彼女に出さなければ・・・・・・・
私がもっと的確な判断をしていれば。。。。


あのすさまじい閲覧数の最中に彼女からきたメール
「Sさんのブログのせいとは言いませんが・・・」とは書いてあったけど
利営利目的で行ったという事実とは異なった情報が流れていると
彼女からウンザリするほど長ーいメールが来ました。
私は今更ながら彼女のその言い訳ばかりのアホみたいなメールに激怒し
「ならこのメールをブログに転写して私のせいで営利目的だったと間違った情報が交錯してると書きましょう?」
と言葉で怒鳴りつけました。
感情的になるまいと決めていたのに耐えられなかったんです。


繁殖目的や、他のジャパボブブリーダーに譲ったという事実でも
十分営利目的だと私は思います。
それによって自分が優位に立てますし、たくさんの猫を所有すればそれだけ多くの方に認められるでしょうから。
それって営利目的の何者でもないと思うのです。

それより何より、海外の第三者に騙して譲り受けた猫をあげてしまうなど、
営利目的とか非営利とかではなく
人間としてそれ以前問題ではないのでしょうか?

なりふり構わず、手段を選ばず、キャットショーにより多くの猫を出すことだけに執着しているのが
素人の私でも分かります。
それになんの意味が?

輸送費がどうたらとか、必要経費がどうたらとか、
金額を細かく書き、もうけてるワケじゃないと書いてきたとしても、

あなたの家に居るときに京ちゃんが骨折し、
その骨折に気がつかずそのまま長い時間放置していた事実。


その事実だけでもあなたという人間の本質が見える気がします。

TS3K0014.jpg
  ※クリックすると大きくなります
このレントゲンを撮ってくれた病院の院長先生は
「この子外飼い?事故にでもあったのかな。室内でこれだけの骨折はまずないよ」
と言いました。
この件は彼女に確認していません(言い訳ばかり来て無意味だから)




「気がつかなかった かわいそうに」

そんな言葉を聞きたいワケではないのです。

「エリザベルカラーをしていたから気がつかなかった」

いいえ。
普通に暮らしていれば気がつくんです。
気がつかないワケないんです。だって歩き方見れば一目瞭然なんですから。
忙しくたって、気がつくんです。
だって家族の体調でしょ?

それに陰部の腫れやただれだって、もっと早く病院に行くべきだったでしょ?
自己判断なのかどうだか分からないですが
「ホホバオイルで様子を見ています」ってオイル渡されましたが
病院の抗生剤ですぐに直りましたよ。(我が家に帰ってからの医療費は払って頂きました。)

まぁ・・・・もういいや。





営利目的ではないあなたのその行為は
おうちにいる猫の世話を怠るという悲しい事実が見えているのでは?



こんな返信を返してもきっと長くって回りくどいメールで言い訳が来るだけなので
なにも私からアクションは起こすつもりはありません。


彼女を許してはいませんが、考えが違いすぎてお互い理解し合える人種ではありません。
英語が通じない人に英語を話しても無駄なように
ニュワンスが伝わればいい方なのかも。(伝わらないと思うけど)


そんな考え方しか出来ない彼女に
今は同情しています。

そして
自分がああならないようにって思います。


何かの道を突き進むのはいいことなのかもしれないけど

その道が必ずしも正しいものだと言えないってことを
ちゃんと自分が分かるような人間でいたい。

走った車輪の跡をちゃんと振り返って確認出来るような


その道は戻らないけど、ゆがみや脱輪を認めることのできるような


そんな気持ちのまま保護活動をゆっくり続けたいと思いました。



人を信じる難しさを改めて感じたけど
だからといって譲渡の入り口を狭めるようなことをしたくない。
(一人暮らし・留守番が長い・子供が小さいなどで話も聞かず断りたくない)

なので今まで通りの募集要項でやっていきます。

ですがもう一緒に私がついて行けない空輸は一切しません。
私が一緒に自宅に届ける
京ちゃんを出したときは初めての空輸でした。

初めてで、そして最初で最後が今回の事件でした。
この1回の私の責任はとても重い。
この重さを忘れずにいなければ。


こんな頼りない私ですが
応援よろしくお願いします。



※この記事に関しては転写・リンクは一切お断りします。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mikanakebi.blog56.fc2.com/tb.php/904-98420ffd